体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CD等による音楽鑑賞の行動者率と若者のCD、音楽離れについて

CD等による音楽鑑賞の行動者率と若者のCD、音楽離れについて

今回はlonglowさんのブログ『longlowの日記』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/278651をごらんください。

CD等による音楽鑑賞の行動者率と若者のCD、音楽離れについて

今年は久しぶりにCDの売上が前年を上回りそうな状況*1ですが、実際にCDなどを聞く人の割合や時間の方はどうなっているのかを社会生活基本調査などから見てみました。

*1:「CD市場、14年ぶり前年上回る勢い 人気アーティストの新作牽引 ただし一過性?」 2012年10月27日 『MSN産経ニュース』
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121027/biz12102722290009-n1.htm

社会生活基本調査から見るレコード・テープ・CD等による音楽鑑賞の行動者率と行動日数

資料は以下の社会生活基本調査より抜粋。

・1996年(平成8年)>平成8年社会生活基本調査 > 生活行動に関する結果 > 主要統計表 の男女,年齢,社会的活動の種類別行動者率(xls)より。

「平成8年社会生活基本調査 > 生活行動に関する結果 > 主要統計表」 『e-Stat』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001011057&cycode=0

「平成8年社会生活基本調査 > 生活行動に関する結果 > 主要統計表 | 男女,年齢,社会的活動の種類別行動者率(xls)」 『e-Stat』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Xlsdl.do?sinfid=000001189776
(※クリックするとエクセルデータがダウンロードされます。)

・2005年(平成18年)>平成18年社会生活基本調査 > 調査票Aに基づく結果 > 生活行動に関する結果 > 生活行動編(全国) > 趣味・娯楽の男女,趣味・娯楽の種類,頻度別行動者数,平均行動日数及び行動者率(xls)より。

「平成18年社会生活基本調査 > 調査票Aに基づく結果 > 生活行動に関する結果 > 生活行動編(全国) > 趣味・娯楽」 『e-Stat』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001008009&cycode=0

「平成18年社会生活基本調査 > 調査票Aに基づく結果 > 生活行動に関する結果 > 生活行動編(全国) > 趣味・娯楽 | 男女,趣味・娯楽の種類,頻度別行動者数,平均行動日数及び行動者率(xls)」 『e-Stat』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Xlsdl.do?sinfid=000001091747
(※クリックするとエクセルデータがダウンロードされます。)

・2011年(平成23年)>平成23年社会生活基本調査 > 調査票Aに基づく結果 > 生活行動に関する結果 > 生活行動編(全国) > 趣味・娯楽の男女,趣味・娯楽の種類,頻度別行動者数,平均行動日数及び行動者率(xls)より。

「平成23年社会生活基本調査 > 調査票Aに基づく結果 > 生活行動に関する結果 > 生活行動編(全国) > 趣味・娯楽」 『e-Stat』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001039114&cycode=0

「平成23年社会生活基本調査 > 調査票Aに基づく結果 > 生活行動に関する結果 > 生活行動編(全国) > 趣味・娯楽 | 男女,趣味・娯楽の種類,頻度別行動者数,平均行動日数及び行動者率(xls)」 『e-Stat』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Xlsdl.do?sinfid=000013345649
(※クリックするとエクセルデータがダウンロードされます。)

・2001年(平成13年)は社会生活基本調査に「レコード・テープ・CD等による音楽鑑賞」に関する調査項目がないため除外。

1 2 3次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。