ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、曲名検索アプリ「Sound Search for Google Play」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが曲名検索アプリ「Sound Search for Google Play」をリリースしました。このアプリは、スピーカーから流れている音楽を拾ってその曲名をGoogle Playミュージック上で販売されている音楽の中から検索するというもので(Shazam、TrackIDのようなもの)、今年7月にJelly Beanが公開された際、一部のNexusデバイスにプリインストールされていました(「サウンド検索(Google Ears)」)。それが個別アプリとして提供されるようになったというわけです。アプリは4×1サイズのウィジェットで、ウィジェット上の「What’s this song?」の部分をタップすると読取開始。Google Playミュージック上にその曲が存在する場合、検索結果として曲名やアルバムアートを返します。検索結果をタップするとその曲のGoogle Playストアページが開くので、簡単に購入することができます。このアプリは音楽の販売が行われていない国では配信されていません。「Sound Search for Google Play」(Google Playストア)Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
携帯4社、東京メトロ丸ノ内線の駅間トンネル内における携帯電話サービスの提供エリアを12月20日に拡大、半蔵門線と副都心線の一部区間でも開始
Samsung未発表機種「GT-I9105P(Galaxy S II Plus)」、「GT-I9082(Galaxy Grand Duos)」、「GT-I8262D」のデザインと一部スペックが判明
Sony Mobile、Xperia T LT30pに新ビルドのソフトウェア「7.0.A.3.223」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP