ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleカレントの公式Androidアプリがv2.0にアップデート、UI刷新、Googleニュースと連動した速報機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがWEBコンテンツを雑誌風に閲覧できる「Googleカレント」のAndroid版をv2.0にアップデートしました。今回のアップデートはアプリUIの刷新を含む大規模なものとなっています。アップデートの大きな特徴となるUIの刷新では、画面左側にガイド(エディションガイド)が追加、エディション内の各記事がカード風に表jいされるなど、Google+やYouTubeの公式アプリのようなデザインに変わりました。また、縦のスワイプでエディションを更新、横のスワイプでエディションの切り替えができるなどジェスチャー操作にも対応しています。追加されたエディションガイドでは、自身で登録したエディションをそのジャンルによってGoogleニュースのカテゴリに自動的に分類されるようになり(ビジネスやスポーツなど)、アクセスしやすくなりました。カテゴリ内の情報は、各カテゴリの「カスタマイズ」から追加・削除、並べ替え操作やオフライン時の画像表示/非表示を設定することができます。また、各カテゴリには、Google ニュースによってトップ記事に決定されたニュース記事が配信される「速報」も追加されています。
このほか、記事をお気に入り保存できる「記事の保存」機能、既読記事を非表示にするオプション、登録エディションの記事を表示するフリップ型ウィジェットも追加されています。「Googleカレント」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S IIIをワイヤレス充電Qiに対応させるアクセサリーが英国で発売
学研の英語学習アプリ「多読アカデミー for Android」が12月25日までの期間限定で75%OFFの420円で販売中
じぶん銀行、Android向けに口座開設アプリ「じぶん銀行クイック口座開設」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP