体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HTC Desire X用カスタムROM「Sense.Revolution.B1」が公開

 今年秋に発売されたHTCのエントリー向けデュアルコアスマートフォン「HTC Desire X」用の初のカスタムROM「Sense.Revolution.B1」が公開されました。ROMは、Desire Z用のカスタムROMを提供しているThe Android Manual氏によるもので、現行最新の公式ROM(リリース時と同じ)「1.14.401.1」をベースに作成されています。Android 4.0.4(ICS)+Sense 4.1 Liteという構成です。外観は公式ROMとほぼ同じですが、root化、odexファイルのdex化 とapkへの追加処理、高速化チューニングが施されています。公式ROMには含まれていないウィジェットも追加される予定と言われています。カスタムROMのインストール方法は、下記のリンクから「Sense.Revolution_B1.zip」をダウンロードしてDeisre Xの/sdcardにコピー。後は、ClockworkModリカバリのROMフラッシュ機能を使ってROMを書き換えるだけです。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Optimus it L-05Dのソフトウェアアップデートを開始
NTTドコモ、無線LAN内蔵のデジカメ向けSDカード「Eye-Fiカード01」を発表、12月6日より予約受付実施
ASUS未発表の7インチAndroidタブレット「ME172V」がGL Benchmarkの公式サイトに登場?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。