体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

人気のゲーム実況者が最新ゲームタイトルをプレイレビュー。
今回はぬどんさんがPS3版の『ニード・フォー・スピード モストウォンテッド』をプレイ!

ぬどん コミュニティ : http://com.nicovideo.jp/community/co1087269[リンク]

※すべての画像をご覧いただけない方はガジェット通信をご覧ください。
http://getnews.jp/archives/275634

11月15日発売 『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』 ― ぬどん

ヤバいゲームが出たぞー!

スーパーカーに乗って街を暴走、ドリフトして坂から跳んで広告板を突き抜ける! 11月15日にエレクトロニック・アーツより発売された『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』はそんなゲームだ。今回は、発売日にこのゲームを買ってからどっぷりとハマってしまった私、ぬどんがレビューをさせていただきます。

モスト・ウォンテッド(最重要指名手配)!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』は、オープンワールドでのストリートレースゲームだ。そう、レースゲームなのだ。にも関わらず、本作では『モスト・ウォンテッド』すなわち最重要指名手配になることが目標、と設定されている。つまりどういう事だ? 暴走しろってことだ!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

暴走だァ! ヒャッハー!

作中での様々なレースイベントでは、ライバルに体当たりしてクラッシュさせたり、対向車線をドリフトしたり、レースに乱入してくる警察車両をガードレールにこすり付けたり……超高速の世界でそんなド派手な攻防が繰り広げられるのだ! 通常、レースゲームは事故を起こさないほうが有利なゲームだと思うのだが……このゲームは一味も二味も違うぞ!

燃やせナイトロ!

ナイトロ(ニトロとも言う)は、亜酸化窒素?をエンジン内、に噴射する事で酸素濃度を……?

……つまりナイトロってのは車が超速くなる凄いシステムだ! 走行中、ナイトロボタンを押すと、爆発的なスピードを得ることが出来る!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

速いッ! 速すぎる! これはタマラン!

このすんばらしくスピード感のあるナイトロを使用するには、画面右下のナイトロメーターが必要になるのだが……なんとこのナイトロメーター、対向車線の走行、ドリフト、一般車とニアミス、坂道から飛び出してジャンプなどといった危険な走行をする事で増加するのだ! さらに、ライバル車や警察車両をクラッシュさせればメーターは一気にパンパンだ!

チンタラ走っててもラチぁ明かねぇってこったべらんめぇ! ジャマな奴らは壁にたたきつけてポチっと一発ナイトロ加速! こいつは江戸っ子の血が騒ぐゼェ!

どうぞどうぞ暴走して下さい

このゲームは始まり方も男気にあふれている。画面の表示領域を選択後、タイトル画面でスタートを押してロードが終われば、面倒なメニューの選択や車種の選択も無くゲームが開始する。そう、ゲーム開始後何も考えずにアクセルを踏めば、それだけで即、暴走行為が楽しめる!

1 2 3次のページ
ゲーム通信の記事一覧をみる

記者:

最新ゲームレビューとゲーム実況放送の情報をお伝えするエンターテインメントニュースサイトです。ゲームの情報を少しずつ増やしていきたいとおもいます!

ウェブサイト: http://game.getnews.jp/

TwitterID: gamereviewblog

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会