ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

人気のゲーム実況者が最新ゲームタイトルをプレイレビュー。
今回はぬどんさんがPS3版の『ニード・フォー・スピード モストウォンテッド』をプレイ!

ぬどん コミュニティ : http://com.nicovideo.jp/community/co1087269[リンク]

※すべての画像をご覧いただけない方はガジェット通信をご覧ください。
http://getnews.jp/archives/275634

11月15日発売 『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』 ― ぬどん

ヤバいゲームが出たぞー!

スーパーカーに乗って街を暴走、ドリフトして坂から跳んで広告板を突き抜ける! 11月15日にエレクトロニック・アーツより発売された『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』はそんなゲームだ。今回は、発売日にこのゲームを買ってからどっぷりとハマってしまった私、ぬどんがレビューをさせていただきます。

モスト・ウォンテッド(最重要指名手配)!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』は、オープンワールドでのストリートレースゲームだ。そう、レースゲームなのだ。にも関わらず、本作では『モスト・ウォンテッド』すなわち最重要指名手配になることが目標、と設定されている。つまりどういう事だ? 暴走しろってことだ!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

暴走だァ! ヒャッハー!

作中での様々なレースイベントでは、ライバルに体当たりしてクラッシュさせたり、対向車線をドリフトしたり、レースに乱入してくる警察車両をガードレールにこすり付けたり……超高速の世界でそんなド派手な攻防が繰り広げられるのだ! 通常、レースゲームは事故を起こさないほうが有利なゲームだと思うのだが……このゲームは一味も二味も違うぞ!

燃やせナイトロ!

ナイトロ(ニトロとも言う)は、亜酸化窒素?をエンジン内、に噴射する事で酸素濃度を……?

……つまりナイトロってのは車が超速くなる凄いシステムだ! 走行中、ナイトロボタンを押すと、爆発的なスピードを得ることが出来る!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

速いッ! 速すぎる! これはタマラン!

このすんばらしくスピード感のあるナイトロを使用するには、画面右下のナイトロメーターが必要になるのだが……なんとこのナイトロメーター、対向車線の走行、ドリフト、一般車とニアミス、坂道から飛び出してジャンプなどといった危険な走行をする事で増加するのだ! さらに、ライバル車や警察車両をクラッシュさせればメーターは一気にパンパンだ!

チンタラ走っててもラチぁ明かねぇってこったべらんめぇ! ジャマな奴らは壁にたたきつけてポチっと一発ナイトロ加速! こいつは江戸っ子の血が騒ぐゼェ!

どうぞどうぞ暴走して下さい

このゲームは始まり方も男気にあふれている。画面の表示領域を選択後、タイトル画面でスタートを押してロードが終われば、面倒なメニューの選択や車種の選択も無くゲームが開始する。そう、ゲーム開始後何も考えずにアクセルを踏めば、それだけで即、暴走行為が楽しめる!

さらに、街のあちこちに存在する、ジャックできそうな車(頭上にエンブレムが表示されている物)に近づくと、以後いつでも好きなときにその車に乗ることが出来るようになる。だからお気に入りの車を街で見つけたら、さっさと乗り換えてブンブン暴走しよう!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

BMW発見!

また、たまにパトカーが街を走っていることがある。パトカーに暴走行為を見られると、追跡されてパトカーvsプレイヤーのカーチェイスが始まる。上手く逃げ切るとスコアボーナスがゲットできるぞ! 自分がパトカーに包囲されて捕まってしまっても、スタート地点に戻されるだけでペナルティは無いから心配ないぞ!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

パトカーは見かけたらとりあえず体当たりしてクラッシュさせ、そのまま逃げ去る、という当て逃げ行為が楽しい! おすすめだよ! でも良い子は真似しないでね!

その他にも、街にはスピードカメラや広告板がたくさん設置されており、スピードカメラの横を通過した時の速度、広告板を体当たりで壊した時のジャンプ距離を、フレンドと競い合うことが出来る。これらのスコアは、普通に遊んでいるだけで『オートログ』と呼ばれるシステムで集計され、ゲーム内やモスト・ウォンテッド公式サイトから確認することが出来るぞ。オートログ関連で特に楽しいのは、広告板だ。広告板には、フレンドの中で一番スコアが良い人のアイコンが表示される。フレンド広告板をブチ抜いてロングジャンプし、自分の物にしていくのは非常に楽しい!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

フレンドの広告板を発見!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

助走をつけてジャンプ……ブチ抜け!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

記録を上回れば、次に訪れた時に自分の広告板になっているぞ。よっしゃ! (アイコンはPSNやXboxLiveで設定された物であり、本作に収録されている物ではありません)

こんな感じで、レースに参加せずに気ままに暴走やジャンプしてるだけでも相当楽しい!

レースイベント

レースに参加したくなったら、方向キーの右を押してEazyDriveと呼ばれるメニューを出し、そこからレースを選ぼう。レースに参加するには開催場所に行く必要があるが、一度でも参加したことのあるレースなら、開催場所に移動しなくても直接メニューから開始する事ができるのでラクチン! レースイベントに勝利すると、モッドと呼ばれる車のカスタムパーツを取得出来るので、がんばってお気に入りの車用パーツを集めよう!

様々なイベントをこなしてSPと言われるスコアがたまってきたら、モスト・ウォンテッド戦と呼ばれる、特別なレースイベントに参加しよう。

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

モスト・ウォンテッド戦でのレースイベントでは、ライバルは1人、警察に追われながらの三つどもえ戦になり、警察の猛攻をかいくぐって見事ライバルに勝つと、相手の車をゲットできる! ここでは街には置いていない特別な車をゲットできるので、超がんばろう!

オンライン

マルチプレイヤーゲームでは、レース・ドリフト・ジャンプ・駐車体当たりなど、多様な5つのイベントで取得スコアを競い合う……のだが、やはりモスト・ウォンテッドは一味も二味も違う! 勝敗を決めるスコアは、イベントの勝利者に与えられるだけではなく、レースイベント開始地点へ最初に到着したプレイヤーや、他のライバルをクラッシュさせたプレイヤー等にも与えられる。なので、レースイベントで負けていたとしても、他のライバルを徹底的にクラッシュさせてスコアを稼ぎ、総合優勝をかっさらうことも可能なのだ! だから、イベントが行われていない移動中にも熱い戦いが繰り広げられるのだ! こいつは気が抜けないぜ!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

レースイベントの集合地点に向かっている途中にライバルを発見! 挨拶がてら体当たりだー!

オススメの車

せっかくなので、ゲーム中に登場する車の中で、私がオススメする3台をご紹介します。

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

<Ford F-150 SVT Raptor>
デカい! カタい! ツヨい!

圧倒的な車重と耐久力でライバル車を押しつぶす! とにかくカタいオフロード向けスポーツカーだ。ていうかこれもうトラックだ!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

<NISSAN GT-R EGOIST>
みんな大好きGTRの高級モデルが参戦!
確かな速度、安定した乗り心地で、安全に危険走行が出来るぞ! ライバルに差をつけろ!

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』―誰よりも速く、誰よりもヤバく! オープンワールドを暴走しろ! [レビュアー:ぬどん]

<Bugatti Veyron Super Sport>
伝説の直線番長、ブガッティのヴェイロンが登場! 使用するには特別な条件が必要だ。
なんとこの車、最高時速400キロオーバー! もうこんなもん人間に乗りこなせないよ! でも楽しい!

総評

終始ハイテンションでプレイ出来る、非常に楽しいゲームです! 街並みのクオリティが非常に高いので、疲れた時はのんびり安全運転で観光しても楽しめます。

グラフィックはとても美しくスピード感が凄まじいので、高速走行中はかなりの没頭感があり、クセになります。車の挙動はリアルすぎず、結構コツのつかみやすい操作感になっていますので、運転の難易度はそう高くないです。お祭り騒ぎが好きな人やスピードを感じたい人に、特にオススメです!

<製品概要>
『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』
ジャンル:レースゲーム
プラットフォーム:PlayStation3/Xbox360/Windows/PlayStationVita
CERO:B
公式サイト:http://www.needforspeed.com/ja_JP[リンク]

関連記事:「せんとすさん、カタいわー(笑)」 人気ゲーム実況者が容赦なくイジられまくる『モストウォンテッドTV』が面白い[リンク]

(ゲームレビュアー:ぬどんhttp://game.getnews.jp/a/1022

ゲーム通信の記事一覧をみる ▶

記者:

最新ゲームレビューとゲーム実況放送の情報をお伝えするエンターテインメントニュースサイトです。ゲームの情報を少しずつ増やしていきたいとおもいます!

ウェブサイト: http://game.getnews.jp/

TwitterID: gamereviewblog

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。