ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Huaweiの次世代ハイエンドスマートフォン『Ascend D2』の画面解像度は1800×1080ピクセル?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『GL Benchmark』の公式サイトに『Huawei D2-5000』を名乗る端末のテスト結果が登録されていました。Huaweiが来年早々に発表する予定の『Ascned D2』のことかもしれません。

Huaweiは10月末に中国で『Ascend D2』の発売計画を発表しました。その際公開されたスライド資料によると、『Ascend D2』は、5インチの「high-definition」ディスプレー、1.5GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、背面に1300万画素の裏面照射型CMOSカメラ、前面に130万画素CMOSカメラ、3000mAhバッテリーを搭載します。OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)。

『GL Benchmark』の公式サイトからは、OSは「Android 4.1.2」、CPUクロックは200~1508MHz、GPUは「Hisilicon Technologies Immersion 16」、解像度は「1800 x 1080」といったスペック情報が得られます。10月下旬のプレスカンファレンスで画面の解像度は明らかにされていませんでしたが、720pを上回る高いものとなっているようです。操作ボタンに120ピクセルが割り当てられているとすると、解像度はちょうどフルHDになります。
Source : GL Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorolaが海外の複数地域でWEBサイトを閉鎖
HTCの5インチフルHDスマートフォン”dlx”は欧州では発売されない
Google Nexus 10(GT-P8110)開封の儀

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。