「しょうゆ顔」「ソース顔」以外にも「塩顔」「マヨネーズ顔」「オリーブオイル顔」があった

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :

「オリーブオイル顔」
「しょうゆ顔」「ソース顔」と日本では調味料を顔に例える俗語が存在する。主に男性を指す際に用いられており、キリっとした顔、濃い顔、などの比喩として使われる。そんな「しょうゆ顔」「ソース顔」以外にも「塩顔」や「みそ顔」更には「オリーブオイル顔」まであったので今回紹介したいと思う。

しょうゆ顔……一番日本人らしい顔
ソース顔……日本人離れした濃い顔
塩顔……あっさりしたアジア人らしい顔
酢顔……塩よりあっさりしてる
砂糖顔……少年っぽい
みそ顔……ソース顔よりまろやか
マヨネーズ顔……さとうほど甘くなくあっさりしている
ケチャップ顔……ソース顔ほど濃くなくあっさりしている
オリーブオイル顔……速水もこみち

最後のオリーブオイル顔はネタだろうが、こんなにも顔の種類があったようだ。確かにそう言われればなんとなくイメージがつかめそうである。特にマヨネーズ顔や砂糖顔のイメージはしっくりくる。これは雑誌などで取り上げられたものではなく、一般の人がイメージで描いて『Twitter』に投稿したもの。

現在このツイートが大変話題になっているのである。日本人男性は圧倒的にしょうゆ顔が多いが、最近は塩顔や砂糖顔の男性も増えて来ている。これは草食系男子が増えて来たのが影響しているのだろうか。

今後増えて来そうな「○○顔」をガジェット通信で勝手に作ってみたのでご覧いただきたい。

とんこつ顔……こってりした顔
大豆顔……しょうゆ顔の発展途上系の顔。みそ顔になる可能性も。
バター顔……濃くてベターっとした顔。
カレー顔……スパイスの効いたピリっとした顔
抹茶顔……和風で目鼻立ちがハッキリしている。眠そうじゃない。
サムゲタン顔……今話題で大人気!

以上の中から本当に流行る物があるかもしれないぞ。とくに抹茶顔なんかは、使い勝手が良いのではないだろうか。

※画像はyfrog.comより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソル

記者:

ガジェット通信で記者をやっています。Twitter:@sol_getnews   ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: https://bit.ly/1pOOGRm

TwitterID: sol_getnews

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP