体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

中世の空気で満ちた千年の歴史を誇る百塔の街 プラハ

Photo By Gilderic Photography
http://www.flickr.com/photos/gilderic/2768139516/

中央ヨーロッパでも有数の世界都市として知られるチェコの首都「プラハ」

中世から時間が止まったような街並みを見ることができる一方で、近未来的な鉄道や国際色豊かな観光シーンを見ることができる人気の旅行スポットとして毎年多くの観光客が訪れています。

赤い屋根で埋め尽くされたその街並みを見渡すと、尖塔をたくさん見ることができ、別名「百塔の街」と呼ばれるプラハの街をご紹介します。

Photo By Gilderic Photography
http://www.flickr.com/photos/theodevil/7117994575/

プラハの代表的な赤い屋根の風景。

Photo By I_am_Allan
http://www.flickr.com/photos/misteral/8051458429/

街の中心を優雅に流れるヴルタヴァ川。この川はドイツ語で「モルダウ川」と呼びます。名前を聞いたことがある方もおおいんじゃないでしょうか?

Photo By Edgar Barany
http://www.flickr.com/photos/edgarbarany/3273434750/

カラフルな街並みが印象的なマラー・ストラナ地区。歩く気分を軽やかにしてくれますね!石畳の通りは大好物です。

Photo By Christopher Chan
http://www.flickr.com/photos/chanc/2649824502/

2本の尖塔がある旧市街地広場。人気の観光スポットの1つです。

Photo By ekenitr
http://www.flickr.com/photos/46774986@N02/4443717022/

少し前に人知れず時を刻み暮らしを見守り続ける世界の美しい時計塔*1の記事でもご紹介した旧市庁舎の天文時計。時間になると、からくりが動き出します。

*1:「人知れず時を刻み暮らしを見守り続ける世界の美しい時計塔」2012年10月10日『トラベルハック』
http://travelhack.jp/2012/10/10/world-clock-tower/

Photo By szeke
http://www.flickr.com/photos/pedrosz/5665232622/

17世紀ごろに火薬置き場として使われていた火薬塔。旧市街地の入り口にもなっています。

Photo By magro_kr
http://www.flickr.com/photos/iks_berto/3138216152/

1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。