体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ドリームクラブ』とカラオケ『パセラ』がコラボレーション! ゲームに出てきたオムライスで描き描きしちゃおう

あの人気ゲーム『ドリームクラブ』とカラオケ店の『パセラ』がコラボレーションを行ったとのことで、今回ガジェット通信は秋葉原にあるパセラ昭和通り店に行ってきた。パセラ秋葉原昭和通り館に『ドリームクラブ』の装飾や内装を施したコラボルームが設けられる。

こちらは10月25日、つまり本日より1か月間開催予定。ルームを利用した客にはオリジナル缶バッジが1個プレゼントされる。オリジナル缶バッジは全13種類あり、その中から1個がもらえる。今回の取材ではパセラで提供されるメニューと内装を見てきたぞ。

※全ての画像(12点)をご覧頂くにはこちらからご覧ください。

パセラといえば数々のコラボレーションを行ってきた場所でもあるが、今回の『ドリームクラブ』でも恒例のハニートーストは提供される。その名も『ドリクラハニトー』である。「DreamClub0」と書かれたハニートーストは甘い物好きにはたまらないだろう。

オムライスはケチャップでお絵かきされるほか、フライドポテトは「ツンデレ味」となっており、激辛タバスコ入りケチャップと甘いホイップの好みの方を付けて食べよう。辛い味と甘い味の両方が堪能できちゃう。

またゲームでもおなじみのオムライスやポテトフライも提供される。また各キャラクターのイメージにあわせたドリンクは13種類。中には破壊的なアルコール度数のドリンクも存在するので見た目でダマされないようにしよう。もちろんノンアルコールも用意されている。パセラで“インタラクティブ飲酒システム”をリアルに体験できるチャンスだ。また、ドリンクを注文すると特製『ドリームクラブコースター』がもらえるぞ。

こちらは11月15日に発売が予定されている『ドリームクラブ Complete Edipyon!(コンプリートエディぴょん!)』の販売促進イベント。

パセラと言えばカラオケ店で有名。もちろん期間内はパセラ専用の映像と音源で現在『ドリームクラブ』内で公開されている楽曲のカラオケが楽しめる。今後もこのようなイベントを予定しているとのことだ。『ドリームクラブ』ファンは是非この期間にパセラに訪れてみよう!

ドリームクラブ 公式ポータルサイト
http://www.d3p.co.jp/dreamclub/

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。