体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

来春放送の続編が待ちきれない! ヲタクな妹の人生相談アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。再編成版』レビュー [7.7/10点]

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂桐乃

秋アニメクロスレビュー『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。1期再編成版』

ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前から妹・桐乃とはろくに挨拶もかわさないという冷えきった関係になっていた。
ところがある日、京介が萌えアニメのDVDケースが玄関に落ちているのを発見したことから事態は急変する。興味に駆られた京介が持ち主を探すと、それは人生勝ち組でリア充な妹・桐乃のものだったのだ。

意外な事態に驚く京介だが、それから数日後のある晩さらに驚く出来事が起こる。
ほとんど無視に近い態度をとっていた桐乃が突如として京介の部屋に押しかけて来て「人生相談がある」と言うのだ。その内容とは……。

原作/伏見つかさ
制作/アニプレックス アスキー・メディアワークス ムービック バンダイナムコゲームス
監督/神戸洋行
声優/竹達彩奈、中村悠一、花澤香菜、生天目仁美、佐藤聡美

10月3日よりスタート
ABC(朝日放送) 毎週水曜日26:18~
TOKYO MX 毎週土曜日23:30~
とちぎテレビ 毎週土曜日23:30~
群馬テレビ 毎週土曜日23:30~
BS11 毎週土曜日23:30~
公式サイト:http://www.oreimo-anime.com/news/index.html[リンク]
2013年4月より第2期『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』放送開始予定

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.7/10点(レビュアー3名)

ジョージ・レック のレビュー

演出 6
脚本 7
作画 7
OP / ED 6
こんな妹がほしい度 7
-----
総合 7

名前だけは知っていたアニメ。だが予想してた以上に面白い
読者モデルもこなすほど端正なビジュアルを持つにもかかわらず、アニメ・エロゲ大好きな妹という、ヲタクの妄想の塊のような都合のいいキャラクターだが、彼女の性格の悪さでいいバランスがとれている。破天荒かつワガママな妹に憤りを感じつつも彼女に付き合ってあげる兄が優しい。今後恋愛感情が芽生えるのかどうかはともかくメーカー協力のもと本編に登場する実在のエロゲのパッケージなど、控え目なネタ表現にも好感。1期の再編成版ということで何がどう変わるのか。視聴済みの方も注目してみては。

srbn のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 7
OP/ED 9
可愛いわけがないわけがない 8
-----
総合 8

自分のオタク趣味を隠しながら陸上とモデルを続ける妹。周りから真っ当だと思われる“夢”と、世間から白い目で見られる“趣味”と、兄や友人、そして両親との関係を描くちょっぴりリアルな物語。俺妹以降ってわけじゃないですけど、オタク趣味のかわいい女の子増えましたよね。
この作品の一番の見所は葛藤だと思います。女性キャラが多く、ともすればハーレムに見えがちな面をうまく回避しているのも流石。OPがClariSのデビューシングル『irony』なのも良い。原作未読なので二期に期待してるんですが、前にこっそりニコニコ大百科でネタバレ読んじゃってね……。実は結構好きです。

鬼嶋 ピロ のレビュー

演出 7
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
デレた時の反動が素晴らしい度 10
-----
総合 8

アニメ第2期が来年の春から放送が決まっている今作、俺妹。
1期の評判も良かったですし安定した作品の再編集版、実は1期ラストの方見逃しちゃってたんで個人的に助かりますw TV未放送の12.5~15話の4本はどうするのか気になるところではありますが、全13話予定なのでどうなるんだろwww
個人的にはきりりんも黒猫も好きなのでどちらにもぶひれるし、周りの女の子達も可愛いのでぶひれまくりな俺得ですwww
妹属性ってあんまり無いつもりでいたんですけど、年齢のせいか良い作品が多いせいか、最近になって妹が欲しいwwwww
俺みたいに1期見逃しちゃってた人は来春の2期に備えて一緒に見ておくことをお勧めしますw

レビュアープロフィール

ジョージ・レック

古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn

OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

鬼嶋ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP
『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。