体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ミッションスタート! 原作ファンも大満足のアニメ『リトルバスターズ!』先行上映会レポート

リトバス3人

9月28日、東京・山野ホールにて『リトルバスターズ!』先行上映イベントが行われた。『リトルバスターズ!』といえば2007年にKeyから発売され、5年が経過してもなお根強い人気を誇る恋愛アドベンチャーゲームだ。全年齢版と18禁版とがあるが、ストーリーの良さに定評があり、いわゆる“泣きゲー”と称される作品である。会場には300名近いファンが詰めかけ、その中で原作未プレイのファンはほんの数名という濃い原作ファンに見守られる中でのイベントとなった。

あらすじ

  あの、一番つらかった日々。
  ふさぎこんでいたぼくの前に4人が現れたんだ――。

絶望の淵にいた少年、直枝理樹。
そんな彼に手を差し伸べたのは、正義の味方「リトルバスターズ」のリーダーを名乗る棗恭介だった。
それからはずっと、お祭り騒ぎのような日々。
いつしか理樹の心の痛みも少しずつ癒されていった。

──あれから数年。
5人は同じ学校の寮で暮らし、相変わらずお祭り騒ぎの毎日は続いている。
だが、恭介の就職活動が始まり、理樹は仲間たちがバラバラになることを心配していた。
そんな時、いつだって何かしてくれるのが恭介だった。

「野球チームを作る。チーム名は……リトルバスターズだ!」

こうして始まった新たな仲間探し──。
リトルバスターズが青春の日々を駆け抜ける!

イベントでは、第1話の先行上映会の後、棗鈴(なつめりん)役のたみやすともえさん、棗恭介役の緑川光さん、能美クドリャフカ役の若林直美さんの3人によるトークショーが行われた。司会は『リトバス』の初回限定版を北京オリンピック前に購入し、ロンドンオリンピック後に開封したというニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さん。

第1話を観て

リトバス場面1

たみやす「泣かせる1話ではないんですけど、すごいクオリティで再現されていて、キャラクターがいきいきと画面の中で動いているなあと思って、感動しました」。
緑川「キャラクターがいきいきしているなと思ったんですが、僕的にはネコがかわいくてすごくよかったです。おかげでモチベーションが上がりました」。
若林「クドはまだ出てきていないんですけど、観客の気分で楽しみました。私だけ映画館で暴れるオバちゃんぐらい笑ってて(笑)。いろんな演出に、みなさんと同じような感じで笑っていました」。

止まらない3人のトークに大満足!

リトバスウェブラジオ

イベントでは合計でたっぷり1時間ほどのトークを楽しむことができた。その中で面白いと思ったエピソードを抜粋するので、この楽しさが少しでも伝わればと思う。

・アフレコ現場にて
収録時の並び順について、緑川さんの隣が空いているという話になった。

緑川俺の右隣は昔から有名な幽霊が出るって言われているスポットで。だから空けているんですよ」。
若林「そこ、緑川さんの荷物置き場だと思ってたー!」
たみやす「いまの話聞いて、“ここは危ないからみんな俺が守る!”みたいなのを思った(笑)」。
―急に荷物が置かれなくなったら本気で出たということですよね?
若林「ああ、忘れたい……」
たみやす「ずっと荷物置いておいてください!」
若林「封印しましょう!」
―緑川さんは現場で陰陽師みたいな役割も果たしているんですね!

リトバス鈴

―キャラクターがいきいきと動いていましたね
たみやす「すごくうれしかったし、我が子の成長を見る気持ちで少し泣いてしまいました」。
緑川「かなり僕恭介好きですよ。クールだったりお茶目だったり。色んな引き出しを開けながら演じることができるので、すごくやってて楽しいです。」。
若林「はい、あのー、あー、ですねえ。テレビCMでですねぇ、土手を走っていますねぇ!……ってことで、これから期待ですよ!」
(※若林さんのキャラはまだ出てきていません)
若林「あのねえ、本当に動いているのを観てからだったらなんとでも言えるんですよ!」
緑川「人気キャラだから多分3倍ぐらい動いてるよ」。
たみやす「実際アフレコのとき若林さんは人の3倍ぐらい動いてますよ」。
若林「クドは私とあまりにも乖離しているので動きから入ってるんです!」

このような感じでとても聴き応えのある、ノンストップなトークが続いた。この3人のトーク楽しいなあ、と思いながら聴いていたら、なんとウェブラジオの配信決定が発表された。ラジオのタイトルは『リトルバスターズ!R』で、『インターネットラジオステーション<音泉>』と『響 – HiBiKi Radio Station -』にて配信される。ラジオでは、頑張っている人を応援する“ミッション”のコーナーなどが用意されており、アニメと連動したコーナーもあるようなのでどちらもチェックするとより楽しめそうだ。

オープニング・エンディング熱唱! Ritaさんのライブに会場熱狂!

リトバス恭介

オープニング・エンディングテーマを担当しているRitaさんによる歌唱も行われた。会場に集まったファンは、Ritaさんが登場すると同時にサイリウムやペンライトを取り出しライブモードへと切り替わった。座ったままであるが、サイリウムによる光の波がさざめく中でオープニングテーマ『LittleBusters!』と『Alicemagic』のライブが披露された。そしてRitaさん自身がこの曲の誕生秘話について語った。

Rita「それは一通のメールからはじまりました。それまで何通もゲームソング募集に応募していて落ち続けていたんですけど、ある時「歌って欲しい」というメールがきて。レコーディングに入ってから一週間ぐらいはOKが出ず本当に苦しみました。そのうちにスタッフ全員がインフルエンザにかかってしまって一週間ぐらい間が開いて。病気明けで再開して、別パターンの曲をレコーディングしたら、なんと即OKが出たんです。そういった感じで生まれた曲が、数年を経てテレビで流れることを感慨深く思います」。

既にいくつかバージョンのある楽曲だが、アニメではオリジナルのアレンジとなっているので是非聴き比べてみてほしい。

放送は10月6日から! ミッションスタート!

リトバスミッション

アニメ『リトルバスターズ!』は10月6日(土)より順次放送開始。ウェブ配信も『ニコニコチャンネル』や『バンダイチャンネル』を始め、各所で配信決定しているので、視聴難民になることはほとんどなさそうだ。

放送時間
TOKYO MX 10月6日(土) 22:30~
tvk 10月6日(土) 25:30~
テレビ愛知 10月6日(土) 26:20~
MBS 10月6日(土) 26:28~
BS11 10月12日(金) 24:30~
AT-X 10月7日(日) 20:00~
リピート放送:毎週火曜 11:00~/毎週木曜 29:00~/毎週土曜 15:00~
※ 放送局の編成の都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます

リトルバスターズ!公式サイト
http://www.litbus-anime.com/

srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。