体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【偽書籍シリーズ】「死ぬだけ」健康法

「死ぬだけ」健康法(偽書籍)

「死ぬだけ」健康法(偽書籍)

世間には数多くの健康法があります。それらを紹介する書籍もまた、数多く出版されています。「健康法」という単語で検索すると、実に様々なタイトルが出てきます。

しかし中には、「こんな方法で本当に健康になれるんだろうか?」と首をかしげてしまう健康法がありませんか? そもそもその書籍が言う「健康」って、どんな状態なのでしょう? 健康の定義は?

この偽書籍画像は、健康の定義を「病気にならないこと」として、さらに極端な味付けをしたものです。馬鹿げていることは一発で分かると思いますが、では果たして世に出ている本物の書籍の方は…?

■この画像の高解像度版はこちら
ベストセラー “「死ぬだけ」健康法” 死ぬと病気にならない!

■関連記事
【偽広告シリーズ】「明るくアットホームな会社」の”求人広告”
【偽広告シリーズ】国務大臣募集 未経験大歓迎
【偽広告シリーズ】即日幹部になれるチャンスです!
【偽広告シリーズ】お金持ちになりませんか!!

エンタメ
oloの記事一覧をみる

記者:

架空紙幣作家。4歳の頃、聖徳太子の一万円札の美しさに心を奪われ、紙幣デザインフェチとなる。現在では架空紙幣創作のほか、架空新聞記事、架空広告、合成写真を用いた隣接世界訪問写真などを創作している。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会