ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

細田守監督が手がけたアニメ「ひみつアッコちゃん」が放送決定! 「自分にとってのターニングポイント」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

小規模公開から異例のヒットとなった映画『時をかける少女』(2006)をはじめ、『サマーウォーズ』(2009)、そして現在公開中の『おおかみこどもの雨と雪』と、今の日本を代表するアニメーション監督である細田守監督。アニメファンなら『デジモンアドベンチャー』の監督や演出のイメージも強いのではないでしょうか。

そんな細田監督がアニメ『ひみつのアッコちゃん』を演出していたことをご存知ですか?

9月1日の映画『ひみつのアッコちゃん』の公開を記念して、細田監督が演出した「ひみつのアッコちゃん」の放映が決定。今、最も支持されているアニメ監督の貴重な作品は必見です。

8月27日(月)のNTV「映画天国」では、1960年台、80年代、90年代と3期にわたってシリーズ化されたアニメ作品をそれぞれの時期から1作品ずつピックアップして放送。3期に、細田監督が手がけた「14話」が登場します。

細田監督は当時を振り返り、「この14話は自分にとってのターニングポイントだったと思います。主人公がカラまわりしても行動しちゃって、後で失敗してもガムシャラに行動する、それがバカかもしれないけど結果的に遠いところで誰かの役に立っているかも知れない、そういう人物っていうのを初めてつかんだときに後々になって映画を作る際に
とても活かされました」とコメント。

過去全3期のアニメ「ひみつのアッコちゃん」は放送された時代を各々反映しながら作られていることから「『映画 ひみつのアッコちゃん』を見ることによって2010年代を考えていけたらいいなと思っています」と話しています。

子供の頃「テクマクマヤコン♪」と変身ごっこを女性の皆さんは、アニメでノスタルジーで幸せな気分を味わってくださいね。

NTV「映画天国」情報

放送日時:8月27日(月)26:29~28:00予定(関東ローカル放送)

放送内容:
第1期(1969年)第44話 「夕日に届け天使の願い」
※作画スタッフとして宮崎駿監督が参加している回。
第2期(1988年)第1話 「鏡の国のプレゼント!?」
第3期(1988年)第14話 「チカ子の噂でワニワニ!?」
※細田守監督演出回。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。