体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【写真:原発20キロ圏内のリアル】今年もツツジは咲いていた―JR夜ノ森駅(富岡町)

JR夜ノ森駅(富岡町)

東京電力福島第一原発から20キロ圏内の警戒区域のなかに存在するJR常磐線の駅をひとつずつたずね、駅とその周辺の今の様子を紹介していく。4つめの駅は富岡町にある夜ノ森駅。

JR夜ノ森駅(富岡町)

JR夜ノ森駅(富岡町)

桜の名所で有名な夜ノ森だが、駅はツツジの名所。だが今年はあまりきれいに咲かなかったように思う。

JR夜ノ森駅(富岡町)

7月15日、駅の上の道路から線路を見下ろすと雑草で覆われていた。植物の生命力はすごい。

JR夜ノ森駅(富岡町)

駅前の「ゲームセンター理想郷」はシャッターが降りたままだ。

ゲームセンター理想郷

※「原発20キロ圏内のリアル」連載のすべての記事はこちら

※「原発20キロ圏内のリアル」は、福島第一原発警戒区域20キロメートル圏内の現在の姿を写真とともにお届けするガジェット通信連載企画です。

木戸川シャケの記事一覧をみる

記者:

連載「原発20キロ圏内のリアル」で福島第一原発警戒区域20キロメートル圏内の現在の姿を写真とともにお届けします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。