体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

富士通のタブレット製品の2012年~2013年ロードマップが流出

富士通の2012年~2013年における海外向けタブレット/スレート製品のロードマップが流出した模様です。未発売6機種のうちAndroid製品なのは「10 inch High-end “Bacura”」と「10 inch Volume Android Tablet」の2機種で、それ以外はWindows 7またはWindows 8搭載タブレットとのことです。

最初の「10 inch High-end “Bacura”」は『Notebook Italia』によると『Tegra 3』を搭載した10.1インチICSタブレットの『Stylistic M532』のことで、防水仕様でなっているそうです。以前より動画などで存在が伝えられていますが、まだ発売されていないそうです。『Notebook Italia』は6月末までには発売されると予想しています。次の「10 inch Volume Android Tablet」についての詳細は伝えられていませんが、今年Q2以降にはリリースされることになっています。ロードマップに記載されている「High performance slate with keyboard doc」ですが、これは10.1インチの『Intel Ivy Bridge』搭載Windowsタブレットで、ASUS『Transformer』のようにキーボードドックと合体する仕組みが備わっているそうです。
Source : Notebook Italia



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、マルチアカウント対応メーラーアプリ「CommuniCase」をv1.0.2にアップデート
Sony Mobile、Xperia goとXperia acro Sを台湾で発表
HTC One Xクローン「HDC One X S720e」が発売中(動画あり)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会