ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガジェ通日誌「ビルを撮ったら警備員に怒られる媒体調査」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

サンケイビル前 / shibainu

ビルを撮ったら警備員が飛んできたメディアは?

先日、ガジェ通編集部が入ってるビルやら看板やらを勝手に撮影して報道に使っていたメディアがあったので、逆にメディアが入居しているビルを撮影しに行ったらどうなるか調べるといういたずらをしてみた。撮影に出向いたのは20代の若手女性記者。できるだけ出入りする人は撮らないようにビルのみを撮影。

それでも警備員がすっ飛んできたのは
「産経」「日経」「テレビ東京」の3社。
とりあえずこの3社は今後他の企業のビルとか撮るの禁止な。

逆に毎日新聞は、高校生たちも記念写真を撮ったりと、牧歌的な雰囲気だったらしい。
フジテレビは観光名所なのにやたらと「構内の撮影禁止」という看板が立っていたとのこと。

ちなみに今回撮影しに行ってみたのは以下のメディアなのだが、なんか足りないなと思ったらNHKを忘れてた。なんかごめんなさい。

毎日新聞、産経新聞、日経新聞、スポーツ報知、朝日新聞、日刊スポーツ、読売新聞、日本テレビ、テレビ東京、テレビ朝日、報知新聞、フジテレビ、TBS

緑ちゃんへ連絡

横山緑さん、最近会社でみかけませんが元気ですか。昨日の放送みたけど目腫れてたような。
ところで本題ですが、タイとフランスでそれぞれ人気の生主さんを知りたいので現地で調査してきてほしいです。できれば写真とか見せて。
あと、昔からの夢なんだけど、一度ボルヴィックとエビアンの原水を交互にスチーマに入れてどっちがお肌に良いか比べてみる、ってのをやってみたいです。

IHCの取材依頼

今話題のインターネット・ホットラインセンター(IHC)。5000通の削除依頼を2ちゃんねるに出したといわれてますけど、一体どのくらいの人がいて、どのような形で仕事をしてるのか秘密のヴェールにつつまれており、知りたくなったので、IHCに取材させてくださいと申し込んだところ「仕事の発注者である警察庁がOKなら取材していいよ」との返事。なので警察庁に取材依頼を書面で出してみたんだけどまったく音沙汰なし。しょうがないので電話で再び問い合わせて取材依頼をFAXしたけど、これも今のところ反応なし。こんなにひっぱられるとますます興味が湧いてくるし、想像もふくらみます。「センター」という名前なんだけど、どんくらい「センター」っぽいんだろう。

プライバシーマーク推進センターに個人情報に関する質問をしても返事が来ない

「Pマーク」で有名なプライバシーマーク推進センターに個人情報に関する質問をしたのですが、25日以上返事がありません。3週間ほど経った時点で電話してみたんですが、「折り返し電話します」と言われてそれっきり。そんな難しいことをきいたかと思い昨日も電話してみたんですが、もうしばらく時間が欲しいとのこと。

質問内容は、佐賀県武雄市のTSUTAYA図書館関連のものです。来年開館予定のこの新図書館ではTカードが図書カードの代わりとなり、「あなたにはこの本がオススメ」とするリコメンド機能をつけたいと推進派が言ってます。もちろん便利そうだし、よさげではありますが、リコメンドをおこなう際に必要となる、利用者の図書貸出履歴情報ってのはこれまでプライバシー情報であるとして図書館では外には出さないように非常に気を使ってきた部分。しかしリコメンドをおこなうにはこれら図書貸出履歴をTSUTAYAさんに渡さねばなりません。そこらへんどうなってるんですかとセキュリティの専門家が質問したところ市長が「貸出履歴は個人情報ではない」と主張。確かに履歴情報単独であれば法的には個人情報ではないかもしれないですが、それがプライバシー情報であることは明らかであるしそれがTカードの個人情報と紐付くのであれば結局それらは個人情報じゃないですかという話なんですが、これを専門家らに指摘された市長はたいへんにご立腹。専門家に対し「国家公務員としてその言動はあり得ない。責任問題ですよ。国会で取り上げてもらうべく、国会議員に働きかけます」「あなたの上司にこの件を報告する」「霞ヶ関そして国会議員に働きかけます」「僕があなたの上司にあなたのblogを携えてお願いに行きますよ。ちなみに元経済産業省事務次官には伝えました」といったツイッターメッセージを連投。

専門家はこれに対し「私は脅迫と受け止めつつある」と発言し、しめくくりのブログ記事をあげた後は沈黙をしておられます。

で、肝心の質問内容ですが、この様なものです。

■Pマークの人への質問

質問1)
・ポイントカードをつくるに必要な各種情報(氏名・住所等)は個人情報にあたりますか

質問2)
・ポイントカードをつくるに必要な各種情報(氏名・住所等)と紐付けられた図書貸出履歴情報を含む一連の情報は個人情報にあたりますか

質問3)
・氏名などに紐付かない「図書貸出履歴」のみの場合、これは個人情報にあたりますか

電話したところひきつづき協議するとのことですので、回答を待ちたいとおもいます。
ちなみになぜPマーク推進センターに質問したかというと、武雄市長が「(TSUTAYAを運営する)CCCさんはPマーク取得企業だから万全の体制だ」とおっしゃってたからなんですが。

ところでPマークの人の回答が遅いのでまったく同じ質問を、昨晩「TRUSTeマーク」で有名な「日本プライバシー認証機構( http://www.truste.or.jp/ )」にしてみたところ、1時間後に回答をいただきました。

■TRUSTeマークの人の回答

質問1)
・ポイントカードをつくるに必要な各種情報(氏名・住所等)は個人情報にあたりますか

はい、あたると思います。

質問2)
・ポイントカードをつくるに必要な各種情報(氏名・住所等)と紐付けられた図書貸出履歴情報を含む一連の情報は個人情報にあたりますか

はい、あたると思います。
特定される個人に関する情報の全てが個人情報に該当すると考えられます。
(顔写真、GPS情報、携帯端末識別子、購買履歴なども全て)

質問3)
・氏名などに紐付かない「図書貸出履歴」のみの場合、これは個人情報にあたりますか

該当しないと思います。
但し日本に於ける法律上の「個人情報」に該当しないのであって、
収集者はプライバシー情報としてその利活用には最大限の配慮が必要と考えます。

素早い回答ありがとうございました。

※写真:サンケイビル前 / shibainu http://www.flickr.com/photos/shibainu/13818735/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。