NTTドコモ、『メール翻訳コンシェル』をAndroid向けに提供開始

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : デジタル・IT タグ :

NTTドコモは6月1日、メッセージをクラウド上で自動翻訳して相手に送信できるサービス『メール翻訳コンシェル』を開始しました。『メール翻訳コンシェル』は無料のAndroidアプリとして提供されており、アプリを利用することで、入力した文字を翻訳してメールやSMSに簡単に添付、送信することができます。メッセージはキーボードまたは音声で入力可能で、「spモードメール」をタップすることで、『spモードメール』アプリの新規メール作成画面を起動し、貼り付けてくれます。「アプリ連携」をタップすることで他のアプリとでも共有可能です。翻訳結果の内容を確かめる一つの手法である翻訳元に再度翻訳するという機能も搭載されています。

対応言語は日本語、中国語(簡体・繁体)、韓国語、英語。対応機種は2012年4月以降に発売されたAndroid 2.2以上を搭載したドコモスマートフォン・タブレット、『MEDIAS N-04C』、『LYNX 3D SH-03C』、『Xperia arc SO-01C』、『GALAXY Tab SC-01C』。このうち、『SC-01C』、『SH-03C』、『SC-01D』、『SC-02D』、『L-06C』、『N-06D』、『F-01D』、『Sony Tablet』については音声入力非対応となっています。
メール翻訳コンシェル』(Playストア)
Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
楽天、Androidアプリのインストールで楽天スーパーポイントがたまる「楽天 Install App」をGoogle Playストアで公開
Galaxy S III、カナダでは6月20日に発売、Sandpragon S4と2GB RAMを搭載
ASUSがComputex 2012で発表する新製品の新たなティーザー動画を公開、Windows、Androidを両方搭載?

juggly.cn

記者:

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • mixiチェック
  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP