ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【東京おもちゃショー2009】LEGOとコラボしたデジタルガジェットが勢ぞろい!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

おもちゃの見本市『東京おもちゃショー2009』から注目の新製品をピックアップ。タカラトミーブースでは、『レゴブロック』でおなじみのLEGOとコラボレーションしたデジタルガジェットが勢ぞろい。会場の注目を集めていました。いずれもことしの冬に発売予定です。

『Lego MP3プレイヤー』は、『レゴブロック』と同じサイズのブロックから構成するMP3プレーヤー。販売予定価格は1万1550円(税込み)。幼いころ手になじんでいたブロックの触感そのままで、プレーヤーを手に持って操作するのは楽しそうです。

『Lego デジタルカメラ』は、やはり『レゴブロック』と同じサイズのブロックで構成するデジタルカメラ。販売予定価格は1万2600円(税込み)。見るからにオモチャのカメラですが、性能のほどやいかに。いずれもモックアップ展示でしたが、『レゴブロック』の世界観になじむコンパクトなサイズ感がよく分かります。「MP3プレーヤーに人形をつけて持ち歩きたい」「カメラの三脚もブロックで作っちゃったり……」など、想像がふくらみます。

『Lego アラームクロック』は、『レゴブロック』の10倍スケールで制作されたブロック型のラジオ付きアラーム時計。販売予定価格は5250円(税込み)です。

『Lego CDプレイヤー』は、やはり10倍スケールのブロック型CDプレーヤー。ラジオ機能も付属します。いずれも、ボリュームのツマミがブロックの突起になっているのが気が利いていますね。『アラームクロック』と『CDプレイヤー』は、お互いにブロックとして組み付けが可能。お好みのレイアウトに配置して楽しめます。朝、なかなか起きられない人は、『アラームクロック』3コを組み上げて順番に鳴らしたり、CDプレーヤーを縦に積み上げてライン接続すれば、オシャレで強力なサウンドシステムのできあがり……など、こちらも利用シーンを色々と想像してしまいます。

そもそもがバラバラのブロックを組み上げてクリエイティブに楽しむ『レゴブロック』。想像力を刺激するこんなガジェットが周りにあったら、日常生活をクリエイティブに楽しめそうです。続報にご期待ください!

■関連記事
【東京おもちゃショー2009】今度の土日は一般公開!『東京おもちゃショー』開幕
【東京おもちゃショー2009】『カップヌードル』がパズルになった!『熱闘3分カップヌードルゲーム』
【東京おもちゃショー2009】オーダーメイドフィギュア『自分魂』の第2弾はシャア!吉田秀彦も応援!? 
【東京おもちゃショー2009】USBガジェットがトランスフォーム!『トランスフォーマー』と東芝の新プロジェクト
【東京おもちゃショー2009】【東京おもちゃショー2009】アバター感覚のペラペラフィギュア!『ペラモデル』

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP