ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

佐藤可士和プロデュース雑貨ブランド『セブンライフスタイル』の“耳かき”をセブンイレブンで買ってみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月15日から発売になったセブンイレブンの新ブランド『セブンライフスタイル』は「日常をより上質に」をコンセプトに雑貨とか文具が全20アイテムあります。そのなかでもなぜ“耳かき”かといえば、デザインにこだわった耳かきってなかなか見かけないから気になっていたんです。

『セブンライフスタイル』は佐藤可士和さんがプロデュースを手がけていることで話題になりました。佐藤可士和さんといえばユニクロのアートディレクションが有名でしょうか、それともdocomoのケータイ・デザインかな、いずれにせよ売れっ子アートディレクターです。

『セブンライフスタイル』のコンセプト「日常をより上質に」する7つの上質がサイトに掲載されていたので引用しておきます。

1:使うたび見るたび毎日の生活にHAPPYがふえる
2:素材や使用シーンにこだわったシンプルなデザイン
3:セブンーイレブンにいくのが楽しくなる新しさ
4:カラー展開やシリーズ展開等次々とUPDATEする楽しさ
5:ちょっとした不満を解消するありそうでなかった気配り
6:上質でありながらお求めやすい価格
7:製造から廃棄までを考慮した環境への配慮

もちろん買う側はこういうことを知っておく必要はないですが、明確に言葉にすることでデザイン工程や顧客への説明がしやすくなります。これ大事。知っておくとちょっとくらい自慢できるかもしれません。コンセプトを知ることで愛着はわくでしょうね。

では、7つの上質を意識しながら、今回買った耳かきをみてみます。耳かき本体。それほど大きくはないです。黒ってのも汚れが目立つし、かっこよさげです。

ポリカーボネートの皿状の耳かき。当然ですが普通に使えます。

フィン状の耳かきもついています。こっちはやわらかいシリコンゴムです。痛くなかったですよ。

収納ケース。なんか試験管を思い出す形状です。。

フタの部分にブラシが付いてます。

これはフィン状耳かきの掃除に威力を発揮してくれますよ。

収納ケースに入れるとすっきりコンパクトにまとまります。

シンプルデザインでケースにもちょっとした工夫があっていいですね。耳かきってデザインにこだわってるの少ないですからね、ケースも付いているし、500円だし、これはお買い得でした。以前使っていた耳かきは木製で普通のデザイン、ケースなしでした。これで日常がちょっと上質になったかも♪

こんどセブンイレブンに行く機会があれば見てみてください。個人的に『セブンライフスタイル』の20アイテムの中でもイチオシはこの“耳かき”です!

【参考】
『セブンライフスタイル』商品ラインナップ
http://www.sej.co.jp/products/7lifestyle_01.html

佐藤可士和 公式サイト
http://kashiwasato.com/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「daisuke」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。