ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

指紋検出で“鑑識ごっこ”? 大人の職業体験キット『体験王~鑑識捜査編』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

0225399_01

刑事モノのテレビドラマや映画で見かける“鑑識捜査”に憧れたことはありませんか? 憧れるまではいかなくても、指紋検出やルミノール試薬を使った血液反応検査って、ちょっとやってみたい気分をそそりますよね。そんな大人の夢をかなえてくれるのが、タカラトミーアーツが8月7日に発売する『体験王』シリーズ第一弾『鑑識捜査編』です。

『体験王』は職業の“疑似体験”をコンセプトにした、本格職業体験ができる大人の“ごっこ遊び”シリーズ。一度だけでいいから体験してみたい憧れの職業や、いったいどんな仕事をしているのか謎のベールに包まれた職業について、本格的なキットを使って気軽に体験することができます。そもそも「どうやってなるのかすらわからない」職業の仕事のおいしいところを一口かじれるというわけです。

0225399_02

『鑑識捜査編』では、実際の現場で指紋検出に使われるアルミニウム粉末とタンポや、対象物に血液が含まれていると暗いところで光るルミノール試薬など、テレビや映画でよく目にする鑑識捜査から4種類をピックアップ。顕微鏡やスライドグラスなどのツールもセットになっています。

タカラトミーアーツの商品開発担当さんにお電話でお話を伺ったところ、『体験王』は、子どもがお仕事体験できるテーマパーク『キッザニア』を見て「大人もこんな風に憧れの職業を体験できるといいな」と思ったことに着想を得て企画・開発をしたそうです。「『相棒』や『CSI:科学捜査班』などのドラマで登場するものからイメージをふくらませました。やってみたいという声が多かったのは指紋検出。何度か試すうちにコツがつかめてくるのもおもしろいですよ」(タカラトミーアーツの商品開発担当さん)。

一人で鑑識捜査の世界に浸ってみるのもいいですし、大人が子どもの前でやって見せてあげるなど家族や友達と鑑識捜査ごっこをして楽しんだりと、いろんな遊び方ができそうです。価格は2499円(税込み)、顕微鏡もセットでこの値段はなかなかお得です。シリーズ第二弾も企画段階とのこと、次にはどんな職業を体験させてくれるのか楽しみですね。
 
『体験王~鑑識捜査編~』の概要
パッケージサイズ:W210×D62×H297mm
対象年齢:15歳以上
セット内容:顕微鏡/試薬ビン4本/スライドガラス3枚/ルーペ/スポイト/スプーン/タンポ/pH測定薬/血液判定薬A/血液判定薬B/指紋検出薬/pH比較チャート/指紋ファイル・指紋採取ファイル各4枚
取り扱い場所:全国玩具店、雑貨店、量販店など
 
 

■こんなおもちゃの記事もあります
“地球儀+地図帳+図鑑+ゲーム”の知育ガジェット『TV地球儀』製品レビュー
誰よりもたくさん肉をとれ!『~お肉バンバン取り合いゲーム~焼肉王』
世界初! 火を使わず自宅でできる花火大会『家あげ花火』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。