体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

可愛いスカイツリーアイテム続々 「東京ソラマチ」の注目ショップ【アパレル編】

あいにくの雨となってしまいましたが、いよいよ本日グランドオープンとなった「東京スカイツリー」。電波塔として世界一の高さを誇るスカイツリーは、オープン前から東京の新名所に。東東京の新たなカルチャーの発信源や、地域の活性化に期待が高まっています。

そして、隣接する商業施設「東京ソラマチ」もオープン。東京スカイツリー限定商品や、人気ブランドの新形態など話題のショップが集結し、普段のお買い物や外国のお客様も楽しめる空間作りが魅力的。下町ならではの和を意識したエリア「ソラマチ商店街」など充実した空間となっています。

広々としたフロアは時間を忘れてお買い物できちゃいそう。今回は、「東京ソラマチ」で注目のショップ【アパレル編】をご紹介。スカイツリーモチーフのアイテムや、限定商品は要チェックです。

【関連記事】スカイツリーの商業施設「東京ソラマチ」が明日開業! プレオープンにお邪魔してみた
http://getnews.jp/archives/216889

■Zoffの「東京スカイツリー」サングラス

オシャレなパッケージでそのままお部屋に飾っても良し、パーティでかけて良し、おみやげにしても良しなインパクト大のサングラス。1,260円なので色違い買いも出来ちゃう。

紙製のピンホールメガネを記念にいただきました。子供の頃、テレホンカードの穴をのぞくと景色がハッキリ見えませんでしたか? こちらのメガネもその原理で、なぜか景色がハッキリクッキリ見えます。

■Q-pot.のマカロン限定色、スカイツリー&スイカツリー

スイーツやフルーツをモチーフにしたキュートなアクセサリーが大人気のQ-pot.からは、マカロンの限定カラーが登場。“スカイ”のブルーと“ツリー”のグリーンをイメージした爽やかなカラーリングです。東京スカイツリータウン限定マカロンストラップ5,565円/ネックレス 8,400円/バッグチャーム 6,090円。

スカイツリーならぬ“スイカツリー”のキーホルダー。840円とプリプラなのが嬉しい。これからの季節にピッタリで、バッグにつけてチャームにするのもカワイイかも!

■サマンサタバサからは3形態のショップがオープン

「Samantha Thavasa」「Samantha Thavasa Petit Choice」「Samantha Thavasa SWEETS & TRAVEL」と3形態のショップがソラマチに登場。マグカップやノートなど初の雑貨ラインデビューや、今まで空港でしか食べられなかったサマンサスイーツも。

サマンサのキャラクター“アイミー”とスカイツリーがプリントされた限定トートもカワイイ!

■BEAMSの新形態ショップ 自販機で小物が買えちゃう!

BEAMSがプロデュースする飲食と雑貨のショップ「Lemson’s(レムソンズ)」では、ストラップやエコバッグといった雑貨がタッチパネル式の自動販売機で購入可能。アーリーアメリカンテイストな店内はポップで明るい印象。同じ店内にはセルフのソフトクリームバーも。

■MERCURYDUOの大人気トートバッグ限定カラー

MERCURYDUO各店舗で売り切れが相次いでいるキャンパストートに、東京ソラマチ限定カラーのイエローが登場。買いやすい価格とガンガン物を入れられるカジュアルな作りが嬉しいアイテム。こちらも争奪戦必至。

ベーシックなアイテムから、浴衣まで手に入る「東京ソラマチ」。しばらくはかなりの混雑が予想されますが、フロアが広々とした作りなので、「東急プラザ原宿表参道」「渋谷ヒカリエ」などと比べても、ゆっくりとお買い物しやすい印象。あなたもぜひおでかけしてみてくださいね。

次回は【フード編】をご紹介します。

東京ソラマチ
http://www.tokyo-solamachi.jp/

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。