コーヒーじゃなくてお弁当をin! 「タンブラーランチ」がCan流OLに流行中

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :

保温・保冷効果があって、飲み物をどこにでも持ち運び出来るタンブラー。スターバックスなどコーヒーショップに持ち込めば、カップの節約代として20円程度が割引となったり、ペットボトルごみを減らせたりとエコで便利なグッズです。

そんな、本来は飲み物を入れるタンブラーをお弁当箱にしてしまうという「タンブラー弁当」が、16日放送の朝の情報番組『スッキリ!』で紹介され、話題を呼んでいます。

「タンブラー弁当」はその名の通り、タンブラーにお弁当を作ること。「簡単に作れる・汁物が入れられる・荷物にならない」という理由から一部の女性に人気を集めているそうです。

この「タンブラー弁当」の火付け役となったのが、雑誌『CanCam』で“自炊モデル”として知られる近藤しづかさん。ドリンク用のダンブラーをお弁当箱として使ったランチの新携帯「タンブラーランチ」を誌面で紹介したところ、「これなら私でも出来そう!」と真似する読者が続出。『スッキリ!』に登場した女性も『CanCam』をきっかけにスタートしたそうです。

シンプルなご飯とおかず(長細いので、味に途中で飽きないようにご飯とおかずを交互に入れるのがポイント)お弁当ももちろん、家でシリアルだけを入れてオフィスで冷たい牛乳を注いで食べたり、液漏れが心配だったカレーを入れたりと自由自在。

また、朝パスタと熱湯をタンブラーにいれて、保温性で昼には食べごろになるというタンブラーの特徴を活かしたパスタ弁当も人気の様です。

タンブラーは外側にイラストが入っていたりと外からは中身が見えないのがポイント。中にガッツリとしたおかずが入っていても周りにはばれないという所も女性に支持される理由だそうです。近藤さんは「車のドリンクホルダーにさせるので、ドライブデートにも」というアイデアも。

ダイエット、節約の為にお弁当を作りたいけど朝時間が無い、昼に暖かい汁物を食べたい、食欲が無くてもシリアルで栄養をとりたい。そんな時に活用出来そうな「タンブラー弁当」。自宅に眠っているタンブラーを出してきて早速試してみる?

……『スッキリ!』で紹介されていたレシピの中には「普通にお弁当作ったほうが楽なんじゃ?」っていうのもあったけどね!

【簡単便利】タンブラー弁当まとめ – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133358531919340401

※画像は近藤しづかオフィシャルブログ「近藤しづか1010」より引用。

藤本エリ

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP