体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アサヒビール『エクストラコールドアプリ』 街並みにスマホをかざして店を探せるAR機能を追加!

アサヒビール『エクストラコールドアプリ』 街並みにスマホをかざして店を探せるAR機能を追加!

氷点下に冷えたおいしいビールを飲める店がサクっと探せる! アサヒビールは、“氷点下のスーパードライ”こと『エクストラコールド』を提供する飲食店を探せるiPhone/Androidアプリ『エクストラコールド アプリ』にAR機能を新たに追加。街並みにスマホをかざすだけで、半径1km以内の店情報がカメラ画面に浮かんで表示されます。

『エクストラコールド』は『アサヒスーパードライ』を氷点下(-2℃から0℃)に冷やしたもので、新しい楽しみ方として毎夏ごとに話題になっています。『エクストラコールド』の情報発信拠点『アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR』は、今年も東京、名古屋、大阪、福岡の4エリアに下記のスケジュールで展開します。

東京:2012年5月10日(木)から
名古屋:2012年5月16日(水)から
大阪:2012年5月17日(木)から
福岡:2012年5月15日(火)から

アサヒビール『エクストラコールドアプリ』

『エクストラコールド アプリ』は、この『エクストラコールド』を飲めるお店を探すアプリ。「地図から探す」や地域を絞り込んで「リストから探す」機能に加えて、2012年5月10日のリニューアルではAR機能「カメラから探す」を追加しました。

アサヒビール『エクストラコールドアプリ』店舗詳細画面

街並みにスマートフォンをかざすと半径1km以内にある『エクストラコールド』取り扱い店の「名前」と「お店までの距離」がカメラ画面に表示、「名前」をタップすると店情報の詳細を見ることができます。

アプリを立ち上げると現れる『エクストラコールド』のおいしそうな写真を見るだけで喉がゴクリと鳴りそう。いつでもどこでも「あービール飲みたい!」に役立ちそうなこのアプリ、ビールの季節の“切り札”にダウンロードしてはいかがでしょう?

アサヒビール『エクストラコールド』
http://asahibeer.co.jp/superdry/extracold_app/
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。