ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

iPhone&iPod touchに卑猥なアプリ登場「ヌード禁止なのにナゼ」の声

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

abunai11

皆さんは、どんな iPhone や iPod touch ライフをお過ごしだろうか? それらのデバイスで起動可能な音楽、ムービー、読書、そしてインターネットツールやアプリケーションソフトは、生活をより楽しいものにしてくれる。

しかし、そんな iPhone や iPod touch でもアダルトだけは非常に厳しい審査があり、特にアプリケーションに関してはヌードが禁止されている(たとえ男性のヌードでも性的興奮を与えるものはNG)。つまり、エッチすぎるアプリケーションは禁止なのだ。

しかし、ここにきて驚くべきアプリケーションがiTunesで販売されているのをご存知だろうか? なんと、ありとあらゆる女性器の情報(イラスト、テキストなど)を得ることができるアプリケーション『V****a』が115円で売られているのである! しかも、18禁ではなく12禁となっており、12歳以上であれば誰でも購入することができるようになっている。

この『V****a』だが、タイトルがストレートすぎてヤバいので、iTunesではそのまま表示することができず、『V****a』と伏字(ふせじ)になっている。ふ、伏字にしてまで売りたいのか?

伏字になるようなソフトをなぜ開発することができ、そして販売することができているのか? ありとあらゆる女性器の情報をインターネット経由でひっぱってくることができるため、性教育(保健体育)という意味で、アダルトとは認識されずに済んだと思われる。

調査のため編集部でiTunesから『V****a』を購入してみようと購入ページにアクセしてみたところ、iTunesに女性器のイラストがドーンとモザイクもなしに表示されるではないか! これはいくら性教育とはいえ、問題があるのでは……。

このことについてアグリゲーション・メディア編集部の松尾公也さんは、「ヌードが禁止されていてこれがOKというのには正直驚きました。一時は辞書コンテンツに含まれるアダルトワードについても文句をつけられていたという話なので、制限は実際にゆるくなったのかもしれません」と、自身のサイトでコメントしている。

iTunesで販売できるアダルト要素が強いアプリケーションの規制がユルくなっているとしたら、今後はパソコンゲームのようにアダルトゲームが多数販売されるようになるかもしれませんね(このニュースの詳細記事はこちら)。

※追記:『V****a』に表示される情報はイラストとテキストであり、インターネット経由で情報を集め掲載しております。WikipediaやWikimediaの情報やイラスト、写真が更新されることで、内容が変化することも判明しました。よって、現時点では更新がない限り、新たな画像やテキストが表示されることはないようです(2009/07/06/15:46)。

■インターネットエンタメニュースはこちら
漫画業界の裏!人気漫画家には “たいてい” ブレインがいる
憧れのカプコンに入社しファミ通レビューで殿堂入りしたものの…
しょこたんが矢口真里にタイマン勝負!? ブログの更新数で張り合い
児童ポルノに関して政党に電話突撃した『ニコニコ動画』が大人気
岡山でメガドラ焼きが大人気! セガ「ヒットを心よりお祈りしています」

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。