ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マイケル・ジャクソンの死! 香港メディアは連日の報道

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

090629_1933491

世界中を震撼させた、突然のエンターテイナーの死。いつも心のどこかに響いていた彼、マイケル・ジャクソンの歌声は、死してもなお響き続けている。そんなマイケル・ジャクソンの死は日本でも報じられて大きな話題となっているが、海外では日本以上にヒーローの死に対して衝撃を受けているようだ。

香港のマスコミ各社の場合、マイケル・ジャクソンが亡くなった日はもちろんのこと、いまだにマイケル・ジャクソンの死を大きく報道し続けており、テレビや週刊誌などでも大きな注目を集めているようだ。悲報がここまで長く、そして深く報道されることは海外でも稀なこと。

日本では死因や検死結果、遺産相続の話題などがメインだが、本当の意味での追悼記事が、海外ではニュースとして報道され続けているようだ。大規模なマイケル・ジャクソンの公演を予定していたイギリスでは、やはり日本よりも大きく報道しており、追悼というよりは公演を企画していたプロモーターの話題が多いようである。

いつまで続くかわからないマイケル・ジャクソンの報道だが、少なくとも彼の歌声と名声は永久に不滅である。天国で安らかに眠ってほしいと願うばかりだ(このニュースの詳細記事はこちら)。

写真: 6月27日の新聞

■インターネットエンタメニュースはこちら
毎日新聞が『FF11』を名指しで非難?「膨大な時間を損した」
しょこたんが矢口真里にタイマン勝負!? ブログの更新数で張り合い
ニコニコ動画ユーザーがジャレコ社長宅に宿泊! 社長独占インタビュー
岡山でメガドラ焼きが大人気! セガ「ヒットを心よりお祈りしています」
“そのまんま東”内閣総理大臣の誕生に賛成ですか? 5000人アンケート!

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。