体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マイクロドローンによるHD撮影がアーティストのMVで初の実用化 見たらやっぱり凄かった!

jdeez_main

ガジェット通信では以前、マイクロドローンを使ってHD撮影を実現したテスト映像を紹介しました。

撮影手法に革新をもたらすマイクロドローン映像が凄い! 30gの機体で見たことのないカメラワークを実現
http://getnews.jp/archives/2034706[リンク]

本格的な実用化に注目が集まっていましたが、ボーカル&ダンスグループJ☆DeeʻZ(ジェイディーズ)のミュージックビデオで、このマイクロドローンを使った撮影を実施。MVでは世界初となるマイクロドローンの起用が実現しました。

未来飛行 / J☆Dee’Z(ジェイディーズ)
https://youtu.be/2dceR6Ya79w

公開されたのは、7月25日リリースのシングル『未来飛行』のMV。冒頭、FPVカメラを搭載した縦横110mmほどの超小型ドローンが、校舎の窓から教室へと入っていきます。メンバーの一人が飛ばした紙飛行機の一人称視点を表現しているんですね。

jdeez_2

廊下に出て移動するシーンでは、メンバーの顔の近くを飛行したり、わずかなスキマを難なくすり抜けたり、マイクロドローンならではの映像を提供。

jdeez_3

エモーショナルなダンスパフォーマンスで注目を集める平均年齢17歳の3人組と、マイクロドローンによる撮影技法が見事に融合し、ダイナミックで新鮮な映像を実現。テスト映像の実績を活かしつつ、さらにグレードアップした内容となっています。

撮影で使用されたマイクロドローンの開発者である増⽥勝彦氏は、自身の『Facebook』で「今回もまた、撮影時に多くの課題に出会うことが出来、一つ一つマイクロドローンの良さを磨きつつ、どの分野においても一つの撮影手法として認識してもらえるツールなればよいと思っています」と、さらなる実用化に向けて意欲を示しています。

※画像は『YouTube』より引用。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。