体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

怪しすぎるパン屋『考えた人すごいわ』の高級食パンがガチでウマすぎた! 東京・清瀬駅前に誕生

ガジェット通信ライターのノジーマは生まれも育ちも東京都清瀬市。自然も畑も多く、東京とは思えないのどかな街並みが魅力で、僕は現在もこの街に住み続けています。そんな清瀬市の中心部である西武池袋線清瀬駅の北口駅前に突如として怪しげなお店が誕生しました。

食パン専門店『考えた人すごいわ』

駅のホームからも見える一等地に誕生したそのお店は、白い看板に大きく「考えた人すごいわ」と書かれています。どうやらこの「考えた人すごいわ」が店名であり、なんと食パンしか取り扱いのない食パン専門のパン屋のようです。店名から設定まで何から何まで怪しすぎる……! いつもは心穏やかな清瀬市民たちが何かザワザワとし始めているように感じました。

オープン初日から大反響! 初日は30分で1日分が完売

ところがそんな怪しげな外観とは裏腹に6月30日のオープン初日からお客さんが殺到! なんと初日は開店して30分で当日販売分が完売したとのこと。その後も連日早い時間帯で完売しているようで、夕方くらいに店の前に行くと毎日「本日分は完売しました」と貼り出されていました。

それだけ連日完売が続いているということは、店名のインパクトがあるだけでなく味もしっかり美味しいのかも……? これは清瀬人として確かめないわけにはいきません。早速『考えた人すごいわ』に取材を申し込み、実際に食パンを食べてみることにしました!

材料も分量も非公開! 絶対の自信を持つ秘伝の「生食パン」

インタビューに応じてくださったのは伊藤店長。エプロンに書かれた「すごいわ」の文字がいい感じです。しかし食パンの基本となる食材は小麦粉、水、バターであることは教えてもらえたのですが、その他の素材や分量、作り方などは完全に企業秘密とのこと。きっとその秘密を教えてもらえたら「考えた人すごいわ」と口にしてしまうのでしょう。

オープンから絶好調な『考えた人すごいわ』ですが、食パンを1本作るのに4時間ほど要してしまうため、本数を多く焼けないことが悩みのタネなのだとか。それだけ丹念に食パンを作り上げているのですね。「とにかく柔らかくて溶けてしまいそうな食感と甘さが私たちのパンの魅力です。ぜひトーストせずそのまま食べてみてください」と伊藤店長。これは早く食べてみたい……!!

食パンを片手にガジェ通編集部へ! 試食会を開催!

インタビューを終えたその足で電車に乗り込み、秋葉原にあるガジェット通信編集部へと移動。出社している皆さんと一緒に試食してみることにしました。

食パンを包丁でカットしてみると想像以上の柔らかさにびっくり。フワフワというかフニャフニャです。パンってこんなに柔らかかったっけな……。

そして食パンに包丁を入れてカットするたびに、食欲をそそる香りが広がっていきます。

もう、これ絶対ウマいやつでしょ!! 食べなくたってわかるよ!!

編集部で試食会をするんじゃなくて家で独り占めすればよかったな……なんて思ってしまいましたが、パンの香りを散々振りまいてしまったのでそんなわけにはいきません。さらに細かくカットして編集部の皆さんで試食します!

パン好き女子が特に大絶賛! しっとり柔らか&小麦の甘味がすごい!!

先陣を切って試食をしたのはもちろん僕。一口かじってみると、思わず笑っちゃうほどにウマいっ……!!

事前にものすごく柔らかいとは聞いていたのですが、耳の部分まで驚くほど柔らかく、口の中いっぱいに甘味が広がっていきます。たぶんこれは小麦の甘味なんですよね。塩やバターの塩分が小麦の甘味を引き立てているような感覚です。これはすごいぞ……! 考えた人すごい!!

続いてランチ中の女子たちをはじめ、いろいろな人たちに試食をしてもらいましたが、皆さん口を揃えてうまいと絶賛。特に普段からパンをよく食べている女子たちからの評価が高かったですね。

あまりパンを食べない人だと焼きたてのパンなら何でも美味しく感じてしまうのかもしれませんが、パンの経験値が高い人ほど『考えた人すごいわ』のすごさがわかるのかもしれません。

試食した人たちの感想

・パンの中の水分がすごい。しっとり。かなり水を入れて作ってそう。
・小麦の甘味がすごいね。
・焼かないで食べろというのがよくわかる味。ジャムとかをつけるのさえもったいない。
・普通の食パンと全然違う!
・歯がない人でも食べられそう。
・買いに行きたい! 清瀬ってどこにあるの?
・耳が薄くてびっくり。低温で焼いてるのかな。
・食べててもパンの粉が全然落ちない。それだけしっとりして柔らかいってことなのかな。
・美味しいけど、僕は焼きたてのパンなら何でも美味しく感じちゃうからなあ。

パン好きな方にはぜひ一度食べてみてほしい

まさに店名の通り「考えた人すごいわ」と唸ってしまう革命的な生食パン。焼き立てのパンを発送することは難しいため、残念ながら現在のところ店頭で購入する以外に入手する方法はないそうですが、それでもパンが好きな方なら一度は食べておくべきパンかもしれません。

ちなみに食パンのサイズは2斤分あるため、一人で一気に食べるのはなかなか大変そうですが、購入した翌日昼までにスライスして冷凍保存し、トースターで焼けば美味しく食べられるとのことですよ。

店舗情報

店名:考えた人すごいわ
住所:東京都清瀬市元町1-10-13
営業時間:10時~20時 ※現在は整理券制で発売中。
定休日:不定休
今回紹介したパン:「魂仕込 ~こんじこみ~」税抜800円

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。