体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ただの悪口!? 「アソウタロウ ザイムダイジン」で言葉遊びの朝日新聞夕刊コラム「素粒子」が物議

asahi_soryushi

朝日新聞の夕刊に連載されているコラム「素粒子」。
5月19日に掲載されたその内容が、現在ネットを中心に物議を醸している。

ア あっけらかんとした顔で
ソ 反っくり返るように座り
ウ うるせぇなと言いたげに
タ 高飛車な態度を延々続け
ロ ろくでもないこと次々に
ウ うんざりするわ、本当に

ザ 雑な言いぶり、放言重ね
イ いっさい責任とりません
ム むちゃな答弁も数知れず
ダ 誰も首に鈴をつけぬから
イ いつまでも懲りない人だ
ジ 常識はずれもほどがある
ン ん? なぜ居座れるの?

https://www.asahi.com/articles/DA3S13502220.html[リンク]

と、「アソウタロウ ザイムダイジン」で言葉遊びの「あいうえお作文」を行ったもの。

「朝日新聞 素粒子」で『Twitter』を検索してみると、「最高!」と評価する人もいるが、「これは酷い」「ただの悪口といった意見も。




中には、「アサヒシンブン」であいうえお作文を作る方もいたりするようだ。
また、最後の
「ン ん? なぜ居座れるの?」
がちょっと強引なのではないかという意見もあったりする模様である。

※画像は「朝日新聞デジタル」より引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。