体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本場バーテンダーのカクテルを堪能! 『Bols Special Guest Bartender Night』へ行ってみた

img_1113

東京タワーを一望できる高層階のラウンジのバーでプロバーテンダーが作るお洒落なカクテルを堪能できるイベント『Bols Special Guest Bartender Night』が5月15日に開催されました。

【動画】両手で同時に様々なカクテルを作る様子 『Bols Special Guest Bartender Night』(YouTube)
https://youtu.be/b3pvJQnG–c

このイベントでは、オランダ・アムステルダムに拠点を置く、世界最古のリキュールメーカー、Bols社のマスターバーテンダー・イヴァール・ランゲ氏と、Bols社グローバル・カクテルコンペティション『ボルス アラウンド ザ ワールド』2017年度大会優勝者のカナダ・ミリ氏のの2名が来日。スペシャルなカクテルが作ってくれる……というもの。

dsc01460

30種類以上のフレーバー展開をしているオランダの本格リキュールブランド『Bols(ボルス)』

img_1118

『Bols(ボルス)』は、1575年にルーカス・ボルスによってオランダ・アムステルダムで誕生したリキュールブランド。果汁をはじめとした天然材料から生まれる高い品質とバーテンディングへの様々なニーズをもとに開発されたボトルデザインが特徴。

本場のバーテンダーさんのパフォーマンスに見惚れます

dsc01356

会場は、ザ・プリンスパークタワー東京スカイラウンジの33階。東京タワーが一望できる眺めの良い空間。辺りに漂うセレブ感に若干の緊張を覚えながら、イヴァール・ランゲ氏とジェシカ・ミリ氏の2名のカクテルをさっそくオーダーしてみます。

dsc01351

この日のボルスを使ったメニュー4品。

・Still Life(スティル ライフ)
・Women in White(ウーマン イン ホワイト)
・Red Light Negroni(レッド ライト ネグローニ)
・Genever Blossom(ジュネヴァ ブラッサム)

img_1006

まずは、ジェシカ・ミリ氏のカクテル2品『Still Life(スティル ライフ)』『Women in White(ウーマン イン ホワイト)』を頼んでみます。

dsc01401

なおジェシカ・ミリ氏のカクテル『Still Life(スティル ライフ)』はミリ氏のシグネチャーカクテル。これは『ボルス アラウンド ザ ワールド』大会での優勝カクテルで勝利のカクテルと呼ばれているのだそう。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。