体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソニー4Kテレビ『ブラビア』のリモコンにHuluボタン搭載が決定

hulu

ソニーの4Kテレビ『ブラビア』のリモコンに、Huluボタンが搭載されることになった。

NetflixボタンやYouTubeボタンと同様に、対応機器には予めアプリがインストールされており、リモコンにあるHuluボタンを押すとアプリが起動する。ユーザーは案内に従ってアカウント登録するだけで『Hulu』の視聴が可能。なお、『Hulu』の視聴には月額933円(税抜き)の費用が必要となる。

これまでも『Hulu』対応のスマートテレビや、『Chromecast』『Amazon Fire TV』といったストリーミング端末を利用することで、テレビ画面で『Hulu』を楽しむことができた。Huluボタンを利用することで、サービス起動までのステップを省略することが可能となる。

Huluボタンは、6月9日(土)から順次発売開始となる4K有機ELテレビ『A8Fシリーズ』、4K液晶テレビ『X9000Fシリーズ』など4K『ブラビア』全14機種に搭載。『ウォーキング・デッド』『ゲーム・オブ・スローンズ』などの人気海外ドラマ、『正義のセ』『崖っぷちホテル!』などの日本テレビドラマ見逃し配信に加え、巨人戦などのスポーツ、音楽、ニュースなどのリアルタイム配信も大画面で手軽に楽しむことができる。

『Hulu』公式サイト:
https://www.happyon.jp/

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。