体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インドを放浪する修行僧サドゥーの収入や家族は? 体一つでどうやって生活するんだ!?

img_1465

突然ですが、皆さん修行していますか!? 筆者は特になにもしていませんけど、世界には常識では考えられない過酷な修行をしている方々もいるそうです。

例えば大国インドには修行僧サドゥーが存在します。彼らは着の身着のまま、インド中を放浪しながら修行するそうです。伸ばしっぱなしの長髪や髭、独特なメイクはまるで仙人のよう。観光客から金銭をねだる偽サドゥーや、人肉を食べるサドゥーもいると言い伝えられていますが、どんな生活をしているのか詳しいことは謎につつまれています……

というわけで今回は、インドにてサドゥーの実態を調査してみました。

img_1479 img_1483 img_1505

実際にサドゥーに聞いてみた

img_1513

ヒンドゥー教の聖地ガンジス川(ワラーナシー)に滞在するサドゥーのルドラさん(42歳)にお話をお聞きしました。

――サドゥーはどのように生活しているのでしょうか?

ルドラさん:ヨガや瞑想をしながら、1日中シヴァ神や、神々のことを考えている。私は一ヶ所にとどまらずに、インド各地を巡回しているんだ。でも修行の内容やライフスタイルは宗派によって様々で、人里離れた場所にずっといるサドゥーもいる。

――なるほど。ご家族やご結婚は?

ルドラさん:俗世を捨てたサドゥーに家族はいない。結婚もしないんだ。

――では金銭面はどうしているのでしょうか?

ルドラさん:お布施をもらったりもするが、金銭はあまり必要ないんだ。物欲もないから、もらった物は困ってる人に分け与えたりしている。

img_1524

――偽物のサドゥーと本物のサドゥーのちがいなんでしょうか?

ルドラさん:金銭をねだるサドゥーもいるが、それも修行の一環という考え方もある。偽物と本物の垣根がないのもサドゥーのミステリアスな部分さ。

――実は人肉を食べるサドゥーがいるとの噂を聞いたのですが、本当でしょうか?

ルドラさん:そういう宗派もあったが、それは昔の話さ。人肉を食べることによってパワーが手に入ると考えているんだ。今ではほとんどいないはずだよ(笑)

――ルドラさんはなにがきっかけでサドゥーになったんですか?

ルドラさん:私は6歳の時にサドゥーになったが、理由はシークレットさ。君はなんで自分が日本人か、答えられないだろう?

――た、たしかに! つまりなるべくしてなったということですね…… 大変貴重なお話ありがとうございました!

しばざきだいすけの記事一覧をみる
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。