体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

稲垣早希さん東京進出を発表! レギュラー『おはよう朝日土曜日です』は卒業

inagaki

「おは土見て頂いた方にはお伝えしましたが、4月から東京に行くことになりました!長いこと大阪で色んな方にお世話になったり、仲良い人や両親と離れるのは寂しいのですが、色々やりたいことがあって決断しました。詳しくはまた動画で言わせてもらいますね! おは土は31日まで出演します!!」

2018年3月16日、人気タレントの稲垣早希さんがレギュラーを務める『おはよう朝日土曜日です』(朝日放送)放送中に今年4月に東京に拠点を移すことと、それに伴い同番組を卒業を発表した。

直後に『Twitter』と『YouTube』上でもファンに向けてコメントを発信。


私事ですが、ご報告があります。 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=eAlPRAewHTQ [リンク]

突然の意思表明に大きな反響が集まっている。

理由については『YouTube』が詳しいが、最もたるものは本来やりたかったサブカルチャー関連や声優の仕事は東京の方が仕事量が絶対的に多いこと。

4年半ほど悩んでいたと言い、『新世紀エヴァンゲリオン』惣流・アスカ・ラングレーをほうふつさせるコスプレファッションでブレイクのきっかけとなった『ロケみつ』(毎日放送)が終了した2015年にも移住を考えたが、地元ゆえの居心地の良さになかなか決断ができなかったそうだ。

特に東京での新しい仕事が決まっているわけではないそうだが、あえて旅立っていく彼女にエールを送りたい。

なお現在のレギュラー仕事のうちでは『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』(関西テレビ)、『バラエティー生活笑百科』(NHK)はこれまで通り続け、関西での舞台公演なども可能な限り通って続けていくとのこと。

※画像は『YouTube』より

中将タカノリの記事一覧をみる

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。