体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ポプテピピック」第10話が「コナン回」!? 劇場版名探偵コナン公式も「完全に理解しました」

conan_movie

1月よりテレビ放送がスタートしたクソアニメ「ポプテピピック」。3月10日深夜に放送された第10話「銀座ホステス探偵」では「火曜サスペンス劇場」「名探偵コナン」「金田一少年の事件簿」といった番組・作品のパロディが盛り込まれていた。
特にBパート(後半)ではポプ子役で小山力也さん、ピピ美役で高木渉さんが登場。お二人はアニメのコナンでそれぞれ探偵・毛利小五郎と高木渉刑事を演じており、それに加えてコナンでは目暮警部を演じている茶風林さんも「日暮警部」なる役で登場した。ちなみに茶風林さんはアニメ「ひぐらしのなく頃に」でも大石蔵人という名の警官役であり、そちらと重ねる方も多かったようだ。

『Twitter』上で視聴者が「完全にコナン回」と盛り上がる中、なんと劇場版名探偵コナンの公式アカウント(@conan_movie)も


完全に理解しました

と、

#小五郎のおっちゃんと高木刑事と目暮警部
#ポプテピピック
#PPTP
#コナン回 …?
#ゼロの執行人 もよろしくお願いいたします

などのハッシュタグをつけて作中のセリフにかけたツイートを行う。
「コナン公式が反応」ということでこちらも大いに盛り上がっていた。
「番宣もしてて草 」
「公式が反応している…これは事件に違いない!」
「真実は多分一つ!」
「日暮警部です笑(ここ大事) 」
などなど、多くの返信が寄せられていた次第である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。