体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

プロジェクタ―+スピーカーで寝室の壁にコンテンツを投射するスマートシーリングライト『popIn Aladdin』の量産試作機がお披露目 さらに薄型化目指す

プロジェクタ―+スピーカーで寝室の壁にコンテンツを投射するスマートシーリングライト『popIn Aladdin』の量産試作機がお披露目 製品ではさらに薄型化目指す

popInは2月23日、クラウドファンディングで資金調達し2018年の製品化を目指すスマートシーリングライト『popIn Aladdin』の量産試作機をお披露目、現状の仕様や提携コンテンツについて発表しました。

popinaladdin2 popinaladdin3

『popIn Aladdin』は、家庭用の引掛シーリングに取り付けて使用できるスマートシーリングライト。小さな子供のいる家庭の寝室での利用を想定していて、内蔵するプロジェクターで壁に読み聞かせコンテンツや知育コンテンツを音声と一緒に表示したり、親向けに育児やお出かけに関する情報の表示が可能。『YouTube』の動画再生、AirPlay/DLNA/Miracastを利用したスマートフォンコンテンツのミラーリング表示にも対応します。

popinaladdin4 popinaladdin5

昨年12月に『Kickstarter』で開始したクラウドファンディングのプロジェクトは1740万円を達成して終了。その後開始した『Makuake』でのクラウドファンディングでは、既に4000万円以上の調達を実現しています。

popinaladdin6 popinaladdin7

クラウドファンディングでの「大人が楽しめるコンテンツを見たい」という声を受け、『AbemaTV』とコンデナスト・ジャパンの『VOGUE JAPAN』『WIRED』『GQ』からコンテンツ供給で提携することを発表しました。『AbemaTV』の動画コンテンツをリモコン操作で表示するほか、popInのレコメンドエンジンの技術を利用して、コンデナストのニュースをホーム画面に配信します。

popinaladdin8 popinaladdin9

世界の風景動画をウェブやスカパー!のテレビ番組、Apple TV向けに配信するほか、オフィスや病院、空港などの施設に風景動画を提供するプラットフォーム『LandSkip』とも提携。毎朝、美しい風景を寝室の壁に映し出す用途を想定しているとのこと。

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy