体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ユニットカラーのワンピ&カーデがおしゃれ! ガーリーな『あんさんぶるスターズ!』×『Japan Label』第一弾アイテム [オタ女]

男子アイドル育成に特化した私立夢ノ咲学院のプロデュース科に入った初の女子校生が、個性豊かなユニットを育成していくというスマホ向け乙女ゲーム『あんさんぶるスターズ!』。2015年4月のサービス開始より小説・漫画・舞台などメディアミックス展開をしていることもあり根強いファンを獲得しています。

そんな『あんスタ』が、数々のアニメ・マンガ・ゲームとのコラボを発表している『earth music & ecology Japan Label』から、Trickstar(トリックスター)・fine(フィーネ)・UNDEAD(アンデッド)の3ユニットのアイテムが第一弾として発表され、2018年2月26日いっぱいまで通販サイト『STRIPE CLUB』で予約受付を実施しています。発送は2018年5月下旬~6月上旬予定。

「打倒生徒会」を掲げ立ち上がったTrickstarをイメージしたビスチェワンピース(6990円+税)。フィット&フレアのシルエットで、チェック柄が着回ししやすそう。ユニットロゴの惑星モチーフが、さりげなく刺しゅうされてワンポイントに。肩ベルトは取り外しでき、Tシャツやブラウスの上から着るというコーデもおすすめです。

同じくTrickstarイメージのVネックカーディガン(5500円+税)。ユニットをイメージしたイエローが基調で、ダイヤチェックが印象的。左袖の惑星モチーフと金緑のボタンがポイントとなっています。デニムやスカートと合わせるという着こなしも春らしいのではないでしょうか。

人気・実力ともに学院最強ながら、リーダーの天祥院英智が病弱というfineをイメージしたワンピース(6990円+税)はホワイトで清楚な雰囲気。ユニットの羽根のモチーフが金糸で裾に刺しゅうされているのが胸アツ。レーストップスやブラウスをインナーに合わせて、ガーリーにコーデするのがポイントになりそう。

fineイメージのカーディガン(5500円+税)は薄めのグレー。裾のレースと上品な透け感と左袖のリブ編みに羽根の刺しゅうが入っていて、金緑のボタンも合わせて華奢なデザイン。fineのファンならずとも、上品ガーリーを演出したいという人は要チェック。

過激なパフォーマンスと自由奔放なメンバーが魅力のUNDEADをイメージしたワンピース(6990円+税)は、ユニットのカラーでもある紫黒。裾には十字架やコウモリといったユニットのモチーフが。ハイネックトップスを中に着るのも良いですが、あえて重ねインナーにして背徳的なコーデを目指すというのもアリなのでは?

UNDEADのカーディガン(5500円+税)はブラックで一着あるとコーデが広がりそう。裾のレースと左袖の十字架の刺しゅうがおしゃれな一品に仕上がっています。妖しげながら上品な雰囲気で、同色系のアイテムと相性がよさそうです。

各ユニットのオレンジ・アイボリー・パープルの3種が展開されるバッグチャーム(1990円・税)。ユニットの人数だけの星チャームと音符チャームがチェーンについていて、ユニットの頭文字のビジューつきロゴチャームがポイント。ブレスレットとして使えるのもうれしいところです。

earth music & ecology Japan Label(STRIPE CLUB)
https://stripe-club.com/2013110 [リンク]

earth music & ecology Japan Label
http://emae-jp.tumblr.com/ [リンク]

(c)2014 Happy Elements K.Kproduced by CHORD co.,ltd.

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy