体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アウトローの魅力がビンビン! 映画『孤狼の血』中村倫也が新境地の暴力団構成員役

nakamura_korou_01

第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子さんの『孤狼の血』。暴対法成立直前の昭和63年・広島を舞台に暴力団系列の金融会社社員の失踪事件を追う刑事たちの姿や暴力団の抗争模様を描いたこの作品が白石和彌監督によって映画化。2018年5⽉12⽇の公開されます。

暴力団係班長の大上章吾役の役所広司さんをはじめ、松坂桃李さん、真木よう子さん、滝藤賢⼀さん、⾳尾琢真さん、駿河太郎さん、中村獅童さん、⽮島健⼀さん、⽥⼝トモロヲさん、ピエール瀧さん、⽯橋蓮司さん、江⼝洋介さんと豪華なキャストが揃った『孤狼の血』ですが、このほど尾谷組構成員・永川恭二を演じる中村倫也さんの新場面写真が公開となっています。

nakamura_korou_02 nakamura_korou_03 nakamura_korou_04

「こんな小動物みたいな顔した自分に務まるのか不安でした」という中村さんですが、オールバッグにして目の据わった表情で拳銃を見つめる姿や、電話ボックスに座り込んでタバコを吸う様などは、「ザ・ヤクザ」という雰囲気。白石監督曰く「狂犬」という永川ですが、「アウトローなりの正義」を持っているという人物像でもあり、その侠気を中村さんがどのように演じるのか、期待が膨らみます。

映画『孤狼の血』公式サイト
http://www.korou.jp/ [リンク]

(c)2018「孤狼の血」製作委員会

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会