体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東北クラフトビール飲み比べ(岩手編)。ビール女子注目のブルワリー!

東北クラフトビール飲み比べ(岩手編)。ビール女子注目のブルワリー!

こんにちは! 前回「東北クラフトビール飲み比べ(宮城編)」をご紹介した、ビール大好きライター・なな瀬です。今回目指すは岩手県。盛岡や一関に小さなブルワリーがあり、できたてのビールを楽しむことができるんです。それではJR東京駅からスタート! JR盛岡駅まで2時間13分の新幹線旅です。

東北新幹線はやぶさ

とりあえず、朝ビール

ビール好きの旅の始まりには、朝ビールが付きものです(笑)。ホームで普段見かけないビールを発見!
前回も一緒にスタートを切った「GRAN AGRI(グランアグリ)」でした。北陸新幹線開業を祝って醸造された、エキナカ限定のホワイトビールです。

GRAN AGRI 鮭はらす弁当

ふんわり優しい甘い香りで、朝から幸せな気分にしてくれます。鮭とイクラが敷きつめられた「鮭はらす弁当」とグランアグリをの〜んびり楽しんでいたら、景色はがらりと変わり、窓の外は雪景色に。

盛岡駅周辺

到着した盛岡は、キリッと空気が澄んでいます。幸いこの日は、日なたならポカポカした陽気。さっそく、ひとつ目の目的地へ!

老舗酒造の直営レストランでランチビール

1軒目は日本酒をメインに醸造している「あさ開」の直営レストラン「Stella Monte(ステラモンテ)」です。盛岡駅からはバスで15分ほど。

「Stella Monte」には洋食や中華などのメニューがあり、多国籍料理店として地元の方にも親しまれています。

Stella Monte 外観

まず注文したのは、かわいらしい花のようなアロマが楽しめる「ホワイトステラ」。ランチタイムにぴったりなライトビールです。

Stella Monte ホワイトステラ

お昼には「ランチビール」という一杯220円のミニサイズもあるので、おすすめです。2杯目はそのサイズで「ステラピルス」をオーダー。アルコールが6%とちょっと高めで、麦の香ばしさと程よい苦味があるビールです。
ホワイトステラ、ステラピルスともに、レストラン横の醸造所で仕込まれたオリジナルビール。タイミングが良ければ、レストランの窓から醸造所をのぞかせてもらえるので、スタッフの方にお願いしてみては?

Stella Monte ステラピルス 明太子クリームスパゲッティーお料理は、「明太子クリームスパゲッティー」をチョイス。岩のりとバジルの香りがアクセントの人気メニューです。 Stella Monte メニュー

日本酒飲み比べもあるので、日本酒も好きという方は、より一層楽しめますね。

人気ブルワリーの新店舗で、チャレンジングなビールを!

おなかが満たされたところで次の目的地、人気ブルワリー「ベアレン」がプロデュースする「菜園マイクロブルワリー」へ。盛岡駅にバスで戻る途中の「菜園川徳前」で下車すぐ。盛岡駅からは歩いても15分ほどの距離です。

菜園マイクロブルワリー 外観

2017年10月にレストランがリニューアルされ、小さなブルワリーを併設したブルーパブに生まれ変わりました。仕込み中のビールや醸造の説明もしてくれます。

菜園マイクロブルワリー 醸造タンク

オーダーはもちろん、ここでしか飲めない限定醸造ビールを。まずは「ほんのり甘い香りのカモミールと小麦のホワイトビール」です。

1 2 3次のページ
びゅうたびの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。