体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

菜々緒「お酒に詳しい男の人って素敵」缶で楽しめる本格モヒートが登場!

これからの季節にピッタリな爽やかで美味しいカクテル「バカルディ モヒート」「バカルディ キューバ リブレ」が25日より全国発売。これを記念して、29日、東京・六本木ヒルズにて発売記念イベントが開催。先着1,000名にバカルディ缶が無料で配布され、スペシャルゲストにモデルでタレントの菜々緒さんが登場しました。

2つの商品は世界販売量No.1ラムブランド「バカルディ」を使用した、手間をかけずに本格的なカクテルの味わいを楽しめるドリンク。

「バカルディ モヒート」は、バカルディラムとソーダ、ミント、ライムで作られた爽やかなカクテル。「バカルディ キューバ リブレ」はバカルディラムとコーラに、ライムフレーバーを加えたキレ味の良さが特徴のカクテルです。

最高気温が27℃にまで達したこの日の六本木ヒルズは、初夏の装いをした多くの人で溢れかえり、限定1,000名に配布されたバカルディ缶はあっという間に終了。その場で缶を開け味わう人も多く、その爽やかな味わいは好評を博していました。

“モヒート”をイメージしたという、グリーンの洋服で菜々緒さんが登場すると、その素晴らしいスタイルに会場からはどよめきが。

「バカルディがあれば、パーティが始まる」というブランドメッセージについて、女子会など「みんなでワイワイ騒ぐのが好き」という菜々緒さん。「よく話すのは、仕事と恋愛の事について。モデルの世界は意外と地味で普通です(笑)」と笑顔で話しました。

お酒の席での男性のグっとくるポイントについては「お酒の知識が豊富な人に、私にオススメのお酒をアドバイスしてもらえたら嬉しいです」とコメント。他には「ポロっと“ここ行ってみたいな~”と話していたお店とかを覚えていて、さりげなく連れっていってくれたりすると嬉しい」と、菜々緒さんはリードしてくれる男性に惹かれるとのこと。

この日は実際に菜々緒さんがバーテンダーに教わりながらカクテル作りに挑戦する一幕も。

「焼肉屋さんでバイトをしていたので、ウーロンハイとか梅サワーとかは作った事がありますが、本格的なカクテルを作るのは初めて」と話し、お手本を見ながらミントを入れたり、ライムを搾ってモヒートを完成。

「爽やかでとっても美味しい!」と感激するも、「バカルディ モヒート」と飲み比べてみると「……バーテンダーさんには申し訳無いんですけど、あんまり変わらない(笑)」と本音がポロリ。「これだったら外で簡単に美味しいカクテルが楽しめてBBQやビーチでも楽しめそうですね」と笑顔を浮かべました。

最後に菜々緒さんから会場に向けて「乾杯!」の掛け声があると、周りに集まっていたお客さんが突然踊りだし、これには菜々緒さんもビックリ。実はこれはサプライズで、Perfumeの振付師として御馴染みのMIKIKOさんによる演出。

最後には警備員、バーテンダーの衣装に身を包んだダンサー達も加わり、華やかでド派手なステージに。菜々緒さんもノリノリになり、パーティの様な雰囲気でした。

どこでも気軽に本格的なカクテルが味わえる「バカルディ モヒート」と「バカルディ キューバ リブレ」は現在好評発売中。次回は実際に飲んでみた感想をレポートします!

バカルディ モヒート | バカルディ キューバ リブレ(※リンク先は音が出ます)
http://www.bacardijapan.jp/brand/rtd/bacardi/

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。