体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

無人レジがあるのに有人レジに並ぶのはなぜ? 「同じ金を払うなら人にやってもらった方が得」という考えに驚きの反応集まる

selfreji_01

スーパーやコンビニなどでもセルフレジが導入されているところが増えていますが、有人のレジしか使わないという人もまだまだ多い模様。

ある『Twitter』ユーザーが、その心理についてツイート。さまざまな反応が集まっています。


ツタヤで無人レジを誰も使わずに有人レジが行列になってると、なんでこいつら無人使わないんだろう、御老体ならまだわかるけど10~50代辺りが時間も惜しまずに並ぶ理由がわからん、って思ってたら「同じ金払うならセルフでやるより人にやってもらった方が得」という声を目にして絶句してしまった。

これには「バイトしていたけどアホかと思っていた」「他人に損させたら相対的に自分が得という考えが怖い」という声があったほか、「時間を金で買っていることに気づいていない」といった意見も。別のユーザーからは次のようなツイートもありました。


無人レジの会計ならポイントが2倍と案内されてもテコでも動かない不思議
時間短縮出来てポイントも多くて得しかないのに

「どう考えても早くレジ済ませられる方が得」といった意見があった一方で、「新幹線でも券売機がガラガラでみどりの窓口に長蛇の列を見る」「よくわからないものは使いたくないのでは」といった声があったほか、「有人の方が早く済む」といった反応もあった無人レジを使わない問題。今後、テクノロジーの発達で解消されることが予想されますが、有人と無人が混在する過渡期の間は、「有人の方が良い」と考える人が残り続けるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/whisky_cancan/status/957064891537481733 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。