体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リアル昆虫が折れる!大人も子ども楽しめるおりがみ本


おりがみ初心者から上級者まで本格的な仕上がりを楽しめる創作おりがみシリーズに、最新刊が登場!第三弾は「昆虫」!

実物の特徴を的確にとらえたリアルな仕上がりながら、作りやすさが魅力の創作おりがみシリーズ「おりがみランド+(プラス)」。これまで「恐竜のおりがみ」「動物のおりがみ」が発売され、それに続く今回の第三弾が「昆虫のおりがみ」だ。


子どもでも折りやすいモンシロチョウやセミといった初級作品に始まり、両面おりがみで7つの点を折り出せるナナホシテントウや、今にも跳び上がりそうなバッタ、人気のクワガタムシやカブトムシなど、<初級><中級><上級><最上級>の4つのレベルに全26種類の昆虫作品を掲載。


おりがみが得意な人に挑戦してほしいのは、1枚のおりがみから6つの細いあしと複数のつのを折り出す最難関作品、ゴホンヅノカブトとネプチューンオオカブト。本格的な仕上がりを世代の壁を超えて一緒に楽しめる一冊となっている。

「子供も大人もリアルな仕上がりを楽しめる 昆虫のおりがみ」B5判・128ページ/1500円(税抜)は、1月12日(金)より発売。あなたはどのレベルにチャレンジする?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。