ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スパイ映え:映画『キングスマン』のパンフレット周辺に小物を置くとエージェントっぽくなれるぞ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
kingsman_1

1月5日に日本で公開を迎えた映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』。前作以上にポップで、ハイテンションで、容赦のないシーンの連続にノックアウトされた人も多いでしょう。ハードロックカフェでは映画とコラボしたハンバーガーを販売するという、(見た人にとってはトラウマ級の)ちょっとどうかしている展開も。


そんな中、『Twitter』上では「キングスマンのパンフレット周辺に小物を置くとエージェントっぽくなれる」というムーブメントが勃発。新米エージェントが続々と私物のガジェットを公開しています。






黒地に世界最強のスパイ機関“キングスマン”のロゴがゴールドで描かれた、シンプルかつ上質な装丁のパンフレット。その周りに小物を配置すると、確かに映画に登場するエージェントが持つスパイ道具のように見えてしまうから不思議です。このアイテムで敵をどうやってぶちのめすのかな……なんて妄想が膨らみますね。

kingsman_2

720円のコンパクトサイズですが、中身の読み応えはバツグン。映画評論家・町山智浩氏の作品解説や、映画・音楽ジャーナリストの宇野維正氏によるコラムなど、大充実の内容となっています。作品をより深く楽しめて、エージェントごっこも出来るなんて最高じゃないか!

映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』公式サイト:
http://www.foxmovies-jp.com/kingsman/

よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。