体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京都民は寺社にほとんど行かない!? 「自分の用事があるところ以外は知らない」「大体しか把握出来ていない」

kyoto_otera_01

いまや国内だけでなく外国からも観光客が多数来訪する京都。正式に登録されている寺社の数は、神社が約800、寺院で約1700もあります。

そんな中、京都民のある『Twitter』ユーザーが次のようにツイート。


京都あるある

寺の場所を尋ねられる

意地悪なイメージを払拭したいから教えようとする

京都人は寺の場所を殆ど知らない

携帯で調べようとする

「京都住んでるのにそんな事も知らないんですか?笑」

ハイパーぶぶ漬けモード発動

「調べずに来るなんてよっぽど忙しかったんですね」

つい嫌味を言ってしまうことを「ハイパーぶぶ漬けモード」と表現したのが秀逸なこのツイート。「観光地あるある」「地元人だからといって全ての施設知っているわけじゃない」「自分の用事があるところ以外はどこにあるとか知らないよな」と共感と同情の反応が集まっていました。

また、別のユーザーからは、こんなツイートも。


めっちゃあるあるですね。
私は京都府民(市外)ですがこれはあるあるですw
急に尋ねられて携帯を持ってないので友達に調べてもらってたら…みたいなことよくあるので、「なら自分で検索でもかけてから行ってください(o^―^o)ニコ」って言ったことあります()
京都のお寺名前片手くらいしか言えない(

ほかにも京都人からは「京都観光しない」「有名どころは地元民は行かない」「大体しか把握出来ていない」という声が多数上がっていたほか、「バスの乗り換え説明するのが説明するのがめんどう」といった人も見られました。京都以外の観光地のユーザーからも同様の声が上がっていたので、旅行に行く時には道に迷わないように事前にチェックしておくというのが良いのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/Ricky1001H/status/949580625157042176 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。