ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

放送事故?『NHK紅白』放送後の話題は「安室の顔が白すぎ」「欅坂が失神」「櫻井翔の顔がおかしい」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

白組優勝で幕を閉じた『第68回NHK紅白歌合戦』。今回も多くのアーティストが出演、さまざまな演出やコラボなどが行われたが、放送後、ネットで注目された話題は主に3つとなった。

安室奈美恵が白すぎ

2018年9月での引退を表明し、出演が注目されていた安室奈美恵。NHKホールの司会者とは中継で会話をし、白い柱が立ち並ぶ巨大セットで歌を披露。荘厳な雰囲気を作り出す照明と白いドレスという衣装も相まって、全体的に真っ白な印象が強い演出に。

視聴者からも、

・画面白すぎてどこに安室ちゃんがおるか見失う
・ワイプの内村との異世界ぶり
・照明で失明しそう
・鈴木その子かな?
・すべてが白すぎて、天上人のよう

といった、「白すぎ」の声が相次いだ。

櫻井翔の顔がおかしい

番組終盤にパフォーマンスした嵐は、紅白スペシャルメドレーを披露。いつもと少し印象の違う、前髪を分けずにおろした状態の髪型の櫻井翔だったが、髪型だけでなく、顔がおかしいと話題に。

明らかにパンパンにむくんだ顔に、

・顔変わってる
・影武者か
・有吉になってた
・なんか不安になる顔の変わり方
・マジで違和感やばい

など、「まるで別人」という声まであがった。

元々むくみやすいと言われている櫻井だが、よく見ると顔や手に絆創膏を貼っているのをファンが発見。前日のリハーサルの際にステージから転落し、ケガをしたため顔が腫れていたのでは……、といったウワサが広がっている。

欅坂46が失神

欅坂46は、「不協和音」を2回披露。1回めは通常通り欅坂メンバーのみで披露し、2回めは以前から欅坂のファンを公言している総合司会の内村光良と一緒にパフォーマンス。しかし、心身ともにエネルギーを使う曲ということに加え、紅白の緊張からか、パフォーマンス終了とともにメンバー数名が倒れてしまう事態が起こった。

もちろん、これに気付いた視聴者は、

・一人失神してるし、平手ちゃん手の震え止まらないし……
・てち手が震えてるし、誰か失神したし、欅坂そろそろやばいって
・え?欅坂で失神した人いたよね?
・ヤバイ。怖い
・もはやブラックアイドルじゃん

と心配の声が続出。


現場で取材を行っていた毎日新聞東京本社学芸部の放送取材グループTwitterアカウントでは、欅坂メンバーがパフォーマンス終了後、4人ほどが抱きかかえられて運ばれていったと報告している。

一方、欅坂メンバーが精神的に不安定という報道も続いているため、「もはや本当なのか演出なのかわからない」といった見方もあった。

演出ではなく本当に失神したメンバーが出たのだとすれば、放送事故と言っていいのではないだろうか。

ぽんの記事一覧をみる ▶
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。