ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『電磁波を取る機械』がただの送風機でお値段248000円!? 「どう見ても悪質な詐欺」「人間のほうが怖い」という反応集まる

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
denjiha_sagi_01

年末年始に実家に帰ると、両親や祖父母が思わぬものを買っていた……。そんなケースは多々あるのではないでしょうか。

ある『Twitter』ユーザーが、祖母が買ったという『電磁波を取る機械』を画像つきでツイート。


おばあちゃんが『電磁波を取る機械』なる物を買っていたんですが、どう見てもただの安っぽい送風機だし中に3000円程度のパソコン用ファンが入っててゲラゲラ笑ってる

最初は笑っていたツイート主ですが、その値段を見て驚愕。


嘘やろ…

この『ブリーズ7』なる製品、購入金額が248000円! 「許せねえ……」「笑えないよ!」というツイート主に対しては、「ひどいな」「どう見ても悪質な詐欺」といった反応が集まっていたほか、「目に見えないものは詐欺に使われやすい」という意見もありました。

ネットで社名や製品名で検索しても、ヒットは0。「完全に高齢者狙い」「情弱ターゲット」といった声があった一方で、別のユーザーからはこんなツイートも。


良くある詐欺ですね。
老人に高い物を買わせる手口。
うちの両親も脅されてローン契約させられて綿ふとんを買わされましたね。弁護士に相談して、内容証明で不当な契約であることと、警察に通報する話を送ったら時間はかかりましたが返品できました。

ほかにも布団やノートパソコンを数十万円で買わされたという報告が続出。「人間のほうが怖い」「お年寄りに限らず信じやすい人っているから気をつけなきゃ」という反応も見られましたが、訪問販売による商材ビジネスが未だになくなっていないことが明らかになったといえるのではないでしょうか。買ってしまってから驚くよりも、普段から家族とコミュニケーションを取っていることも大事といえそうです。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/dateochan/status/946729284105748480 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。