体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子犬の表情が可愛いNintendo Switch用充電グリップ コントローラーはそもそも犬に見えるけど

スマートフォン、PC、ゲーム機などハード機器がヒットすると、直後には必ず周辺機器が出回り始めます。スマートフォンだとケースやカバー、PCではマウスや充電器、ゲーム機だとコントローラーなどの周辺機器が一般的でしょうか。ハードのメーカー純正のものもあれば、サードパーティーが発売するものもあり、いくつもの周辺機器が家電量販店やECサイトを賑わせます。

日経トレンディが選んだ“2017年のヒット商品”の第1位は『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』でした。『Nintendo Switch』の周辺機器には、ゲーマー向けの『Proコントローラー』や、別売りのカラフルなデザインの『Joy-Con』、『Joy-Con』用ストラップなど、任天堂純正からサードパーティーのものまで幅広く売られています。

ゲームの周辺機器を取り扱う米Hyperkin社(以下、同社)は、可愛らしい子犬がデザインされた『Nintendo Switch』のJoy-Con用充電グリップ『”Pupper” Controller Attachment for Switch Joy-Con』を発売しています。

子犬の表情を変えることができるステッカーが3種類ついています。バッテリー内蔵で、ゲームをプレイしながら充電が可能。また、グリップ部分がより丸みを帯びているので持ちやすいという特徴があります。価格は19.99米ドル(約2300円)で、同社の公式サイトまたは米アマゾンにて販売中。

“Pupper” Controller Attachment for Switch Joy-Con – Hyperkin
https://www.hyperkin.com/pupper-controller-attachment-for-switch-joy-con-hyperkin.html[リンク]

Amazon Hyperkin “Pupper” Controller Attachment for Switch Joy-Con
https://www.amazon.com/Hyperkin-Pupper-Controller-Attachment-Switch-nintendo/dp/B077V2152V[リンク]




https://twitter.com/pskmt/status/789119370697908224

Nintendo Switch のコントローラがこういう犬っぽい何かに見えてしまう呪いにかかったのは自分だけだろうか・・(っ´ω`)




https://twitter.com/cuteosphere/status/789127561188110336

Can't unsee the puppy ears…

当初から「Nintendo Switchのコントローラーが犬に見える」という声があった(確かに犬っぽい)ので、『”Pupper” Controller Attachment for Switch Joy-Con』のような周辺機器が発売されるのも自然な流れではありますね。

※画像:
https://www.hyperkin.com/pupper-controller-attachment-for-switch-joy-con-hyperkin.html

※ソース:
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/110201008/?P=2&rt=nocnt
https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。