体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xiaomiは“Redmi Note 5”を出さないつもり、Redmi 5 Plusがそれに相当する

Xiaomi は今月、Redmi シリーズの最新モデル「Redmi 5」と「Redmi 5 Plus」を発表しました。Redmi 5 は 5.7 インチモデル、Redmi 5 Plus は 5.99 インチモデルですが、ここで素朴な疑問が沸いてきます。それは「Redmi Note はどうなるの?」です。この点ついて、Xiaomi が自社のフォーラムサイトでヒントを提供していました。Xiaomi の格安スマホ Redmi シリーズは、これまで 5 インチ画面の Redmi と 5.5 インチ画面の Redmi Note の 2 機種で展開されてきましたが、Redmi 5 シリーズが 5.7 / 5.99 インチの 18:9 ディスプレイを採用しているため、従来なら今後発売されるであろう “Redmi Note 5” は一体どんなスペックの端末になるのかに注目が集まっています。中には Redmi Note 5 の発売を待っている方もいるかもしれません。しかし Xiaomi によると、Redmi Note 5 という機種は発売されそうにありません。というのも、Xiaomi は Redmi 5 から 5.7 インチディスプレイを搭載した格安モデルに Note を付けない方針に変更しました。Redmi 5 が 5.7 インチなので、これまで通りなら Redmi Note ブランドになりますが、そうではありません。Redmi 5 には少し画面の大きな Redmi 5 Plus が存在するので、画面サイズが大きいという点で Redmi 5 Plus が事実上のいわゆる Redmi Note 5 に相当することになります。Xiaomi は MIUI のフォーラムサイトで Redmi 5 Plus の開封の様子を写真や動画で紹介しているので、気になる方はご覧ください。Source : MIUI

■関連記事
Samsung、360動画のSNS・ビデオプレイヤーアプリ「Samsung VR」をリリース
OnePlus 5T用のOmniROM(Android Oreo)がリリース
LINEモバイル、友達を招待すると登録事務手数料を最大無料にするサービスを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy