体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もうなくさない! SD/microSDカードをおしゃれに整理できるケース

cmc-sdc

携帯電話、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラなどに使用している小さなメモリーカード。大切なデータがたくさん入っているのに、うっかり紛失してしまって青くなったことはありませんか? 

SDカードやmicroSDカードのように、小さなカードは“どこにでも入る”けれど“どこに入れたかわからなくなる”ことも多いもの。そんな問題を解決してくれるSD/microSDカード専用ケースがエレコムから7月上旬に発売されます。クールでスタイリッシュなアルミボディデザインと、ポップなプラスチック仕様の2種類、それぞれカラフルな5色のカラーバリエーションが用意されています。いずれも標準価格は840円(税込み)です(すべての画像付き記事を見る)。

cmc-sdcal

アルミボディデザインのケースは、アルミ製の名刺ケースを小さくしたような印象です。SDカードまたは変換アダプタに装着したmicroSDカードを3枚まで、microSDカードを2枚まで収納可能です。色は、スカイブルー、リーフグリーン、バタフライピンク、ブルーバード、メカニックシルバーの5色です。

cmc-sdcalpn_31

ケース内側には硬質ウレタンを使用。外側と内側の両方からメモリーカードをしっかり保護します。

cmc-sdcpp

プラスチック仕様のケースは、ポップなステーショナリー風のデザイン。SDカードまたは、付属のmicroSDカードトレーや変換アダプタに装着したmicroSDカードを合計4枚収納できます。色はスカイブルー、リーフグリーン、バタフライピンク、ブルーバード、メカニックブラックの5色です。

cmc-sdcppgn_32

こちらはカードホルダーにカードを収納する仕様になっています。ケースには、しっかり閉じられるストッパー付きです。小さなカードも、カラフルなケースにきちんと整理しておけば、なくすことなく持ち歩きやすくなりそうです。
 
 

■こんなメモリーカードの記事もあります
動画保存に使える! ハイスピード&大容量 SDHC/microSDHCカード発売へ
見覚えある“あの顔”もデザインされた!? カードリーダー&ライターシリーズ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。