体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「うまくいかないことがあった」日でも振り返れば良かったことはたくさんある!? 『Twitter』4コママンガに共感集まる

umakuikanai_01

人生長いと一日くらいは何もかもが上手くいかないと思う日の1日や2日はあるはず。でも、SNSでも「憂鬱だ……」といった投稿をしてしまう人が多いのではないでしょうか。

画像SNS『pixiv』などで活躍しているスルメロックさん(@surumelock)が、「うまくいかなかった人へ」と題した4コママンガを『Twitter』で公開しています。


「今日はうまくいかないことがあった。ああユウウツ」という人に「ではうまくいったことはあったかい?」と聞くハカセ(?)。言われてみると「朝、何事もなく起きれたし登校中もトラブルなく遅刻しなかったし友達とも普通に話せたし授業中にイヤな先生にさされることもなかった」と数えてみると良いことも結構あったみたい。それを聞いてハカセは「ほら、こんなにうまくいったことがあったじゃないか」といい、「たったひとつのうまくいかないことのためにうまくいったことを台無しにするのはもったいないよ」と諭します。

このマンガを読んだ人からは「これはすごく大事」「灯台下暗しってやつなのかも」「こういう考えになれたら人生楽そう」といった反応があったほか、「うまくいかない事は印象の残りやすい」といった意見も。「自分が不幸という話ができる余裕があるのが1番の幸福」といった声も見られました。

マンガを読んだある『Twitter』ユーザーは次のように感想ツイート。


確かにそれはそうで周りの人に感謝と謝罪はしてるんだが上手くいったことのプラスポイントより上手くいかなかったことのマイナスポイントの方が多いから憂鬱になってしまうのですなぁ

そういったマイナスの気持ちを自分の中で大きく感じてしまうことから、切り替えることが大事なのかもしれません。

別のユーザーは、システム手帳を使っている目的が「うまくいかなかった時のため」とツイート。


手帳を使ってる目的の一つがこれ。積み重ねがじわじわ効いてくる。

確かに、その日にあった良かった事や悪かった事をメモしておくと、振り返ってみて「けっこう良いことあったな」と把握できます。心療内科でそのようなカウンセリングを受けるというケースもあるのではないでしょうか。

いずれにしても、「もっと自分と良いことをもたらしてくれた周りの人たちを褒めてあげよう」という考え方を持つことは、生きていく上での処世術としても大事なポイント。「うまくいかない」ということがあった時ほど、「うまくいった」ことを探してみるというのが良いのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/surumelock/status/940520519337590784 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会