体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTレゾナント、センサー系が充実した4.5インチコンパクトモデル「FLEAZ Que +N」を発売

NTT レゾナントは 12 月 15 日、コヴィアによって開発された 4.5 インチ画面のエントリーモデル「FLEAZ Que +N」を gooSimseller を通じて発売しました。FLEAZ Que +N は 4.5 インチ画面の持ちやすそうなコンパクトモデルですが、ジャイロスコープや「みちびき」にも対応した GNSS モジュール、NFC を搭載するなど内蔵するセンサーは充実しています。また OS は比較的新しい Android 7.0 Nougat を搭載して発売されています。スペック的には大したことのない機種だと言えますが、画面は小さく、それによって横幅は 66mm とスリム。質量も 125g なので、ポケットに入れてもさほど重さを感じません。上記の他には、1.3GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、2GB RAM + 16GB ROM、Miccro SD スロット、前後に 500 万画素カメラ、2,200mhA バッテリーを搭載しています。国内での対応周波数は、WCDMA 2100 / 800MHz(B1/6)、LTE B1/3/19 で、NTT ドコモ向けの設定です。価格は 12,744 円(税込み)とかなり安く、これには OCN モバイル ONE の SIM カードがセットになっています。Source : gooSimseller

■関連記事
強力な文法チェック機能を備えた英語キーボード「Grammarly」のAndroid版がリリース
OnePlus 5Tスターウォーズモデルの壁紙11枚がダウンロード可能に
Galaxy S9のハイクオリティな完成予想図

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。