体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「すげぇ試合撮れたからみんな見て」どうぶつタワーバトルのプレイ動画にタイムライン騒然! ほかにも珍プレー続出

tweet

もうひとつの“どうぶつ”ゲームこと、『どうぶつタワーバトル』が依然、人気です。

「動物たちを積み上げていき、フィールドの外に落ちたら負け」というシンプル極まりないルールゆえ、老若男女問わずスキマ時間で気軽に楽しめるのが人気の理由。

title_trim

関連記事:
流行りの“どうぶつ”のゲームと言ったらコレだよね! 『どうぶつタワーバトル』 ……えっ?! | ガジェット通信 GetNews
http://getnews.jp/archives/1990675

そしてこのゲームの機能の一つに「対戦中の動画を保存できる」というものがあるのですが、“プレイ動画”のひとつがどうぶつタワーバトラーの間で大きな話題を呼んでいます。それは、しょーじ‏ @shtnp さんによるこちらのツイートの中の動画。

すげぇ試合撮れたからみんな見て

実際に見てみると、序盤は安定した地盤を作らせぬよう、互いにカバとインパラを立てて配置するところからスタート。シマウマが二連続となり、互いに組み合う形で配置されます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-12-09-22-27-45

事件はその直後のトラ。登場し回転した段階で既にシマウマに少しキャラクターがかぶさっていたのが原因なのか、トラが落ちた直後にその下のシマウマが震えだします。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-12-09-22-27-58

シマウマの震えは止まらず、なんと組み合っている二匹がついに高速回転を始めます!! 耐え切れず落ちていくトラ! (そのトラも尻尾が絶妙にフチに引っかかって止まるというミラクル! )写真はスクリーンショットなのでわかりづらいのですが、目で追えないほどの高速回転をしています。シマウマが。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-12-09-22-28-09
1 2次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。